上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.29 熊本城散策2
きよちゃんにOKもらった後は天守閣内を見学。
熊本城の天守閣は、まず暗がり通路から入ります。ここは御殿への正式な入口で
2つの石垣を跨ぐように建てられたため、地下通路のある珍しい構造となっているんだそう。
RIMG2942.jpg
こんな大きな燈籠で地下通路を照らしてたんだね。
RIMG2953.jpg

天守閣内は展示物があり、撮影不可のもの多数。お姫様が使っていたきらびやかな籠や
お殿様の食器や手洗い桶など、贅を尽くした生活ぶりがうかがえます。
一方、幕末維新や西南戦争で使われていた武器や弾薬など、乱世を思わせる展示品もあり
栄枯盛衰を感じさせられました。

天守閣の一番てっぺんから見た風景。右に宇土櫓が見えます。
RIMG2954.jpg
加藤清正はどんな思いでこの風景を見てたんだろ。熊本の繁栄を願ってたんだろなー。

天守閣の後は本丸御殿へ

行政の場、生活空間として利用された「熊本城本丸御殿」は、平成15年の秋から始まった復元工事のもと
平成20年春の落成を迎え、本丸御殿創建時の様相を取り戻しました。
RIMG2961.jpg
ここで大奥っぽい女の争いがあったんかもしれませんな。あたしゃたぶん魚屋だったろうから
関係ないだろうけど~。
RIMG2962.jpg
とーちゃんも弱っぽいし、戦国時代には生き残れなかったんじゃ?
RIMG2976.jpg

で、本丸御殿を見学した後、ついに、あの、城マニアの(←今回判明)
ゆきちさんと再会ですーーーーっ!
ゆきちさんとは去年のサクラソーコーギーオフ会でお会いしたっきり。
今回、八代市にお住いのゆきちさんがわざわざ会いに来てくださったんですよ♪ わーい♪
それからはゆきちさんの案内で城内を散策♪さすが城マニアだけあって詳しいのなんのって、
専属の案内係りみたいです。えぇ。城を撮影するカメラも凄いし(カメラ小僧?)目が真剣(笑)
で、タイムリミット1時が迫っていたので宇土櫓はあきらめかけてたんだけど、
時間もそうかからないので是非見るべきだとのご意見をいただき。小走りで宇土櫓を見学しました。

RIMG2978.jpg
うん、見学して良かった。建立当時そのままの内部が見れるので
天守閣と違って、却って昔の趣が味わえました。
RIMG2980.jpg
RIMG2981.jpg
ゆきち先生にも色々と教わりました。石や汚物も落としてたんだってよ~。
う~~ん、勉強になる~~~。

もっとじっくり見学したかったんだけど、残念ながらここでタイムアップ
名残惜しみながら清正公の銅像前で記念撮影して、一緒に路面電車で帰路に。
RIMG2998.jpg
ホテル前の祇園橋でゆきちさんとはお別れです。
ありがとーーー!ゆきちさん!お土産までいただいちゃってすんません~~。
秋のオフ会?での再会、楽しみにしてますね~~~!

それから、急いでレンタカーを返しに行き、熊本駅までレンタカー屋さんに送ってもらい、
お土産買って、熊本ラーメンをスバババーーッっと食べて
RIMG3001.jpg
無事さくらに乗車。
RIMG3002.jpg
あ~~~焦った。バタバタの熊本巡りだったけど、納骨は無事に済んだし
温泉もお城も見れたし、ゆきちさんにも会えて中身の濃い~旅になりました。
3人とも帰りの車内では熟睡したよ。

熊本は温泉も多いし、食べ物もおいしい。みどころ満載やったわ。
また行くどーーー!熊本。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/964-0bf34f3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。