上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.13 がんばろや
11日に起きた東北太平洋沖地震で
被災された皆様にはこころよりお見舞い申し上げます。

当日、お仕事中だった私は眩暈がするのでだいぶ疲れたのかなーなんて思っていました。
そして仕事の合間にミクシのつぶやきで地震を知り、急いでTVを付けると
仙台空港に大津波が押し寄せる映像が・・・・・

ただ事ではない状況に、  言葉を失いました。

その後も、悲惨すぎる現地の様子が繰り返しテレビで流れ心を痛めています。

家族を亡くし、家を亡くし、家族と連絡が取れないままの方々の気持ちを思うと
どんなに悲しいだろうと、その心中のストレスは想像を絶するものですよね。
私も阪神淡路大震災で被災したので、その不安な気持ち、痛いほどわかります。
家族、家、仕事を無くし、生活への不安を抱えたまま、今はただ立ち尽くすだけかもしれません・・
しかし、どうか、支援が本格化するまで頑張って欲しいです。

生きてさえ居れば、必ず、いつか、立ち上がれるはず。
壊滅状態だった神戸も再生しました。西宮も震災前より人口が増加しました。

今、日本国中から、世界中から支援が来ています!決して取り残された街ではありません!
だからどうか、頑張って!
外部からの支援が本格化すれば、きっと生きる力になると思います。

メディアでは、津波が起きた時の悲惨な状況ばかりが報道されてるけど、
海外からの救援活動や自衛隊の救援活動をもっと放送してくれたらいいのになぁ。
世界中からの応援メッセージや募金活動状況を聞くと被災者の方達は希望が持てると思うのに。

私は阪神大震災の時、「頑張ろう!」という一つの張り紙に元気をもらいました。
平松絵里さんが作曲した「We love kobeがんばろや~♪」っていう歌にもやたら
元気をもらえたのを覚えています。

甚大な被害を受けられた被災者のみなさんが
この不幸を乗り越え、一日でも早く笑顔に戻れるよう願っています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/957-c0307d89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。