上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.29 尾道散策3
こんにちは、今日は午前中、接骨院に行ってきました。
骨盤と頚椎のずれ、腱鞘炎、右足の痛み・・・・と4重苦に悩まされてます!
体がぁ~~~~~~、なんとなく疲れやすいのはそのせいかと。

今後、じいさん、ばあさんと肩を並べ、接骨院通いとなる予定。

さて、尾道レポもいよいよ最終章(大げさ)
なが~く引っ張ってますけど、ほんとにほんとに最後にします。
(これ以上記憶を保ってられないの~)

---------------------------------------------------------------------
坂道を下りるとそこは尾道市街。山陽本線、2号線と並走して本通り商店街があります。
fukufuku.jpg
まずは、その前に腹ごなし。福ちゃんにちなんで福福饅頭(回転焼きね)を1個買って
芙美子像の前で休憩です。
naka.jpg
福もおこぼれをもらってめっちゃ嬉しそう!

syoutengai.jpg
商店街を入るとシャッター閉めた店も多く、昔のような賑わいは無くなっていました。
後継者も減ってるんだろーねー。と、そんなシャッターには
dobin.jpg
尾道の観光案内犬として有名などびんちゃんのお写真が貼ってありました。
どびんちゃんは今年の7月、18歳で亡くなったそうですが、こーして写真を貼ってもらい
尾道の人々にたくさん愛されていた、幸せなワンコだったんだなと思います。



で、この商店街、昭和が色濃く残っていました。
そりゃーもう、時間が止まってるかのごとく。

こんなデザート皿のセット、あったよね~~~! りんご型って、、、今どき売ってる店ないで。
ringo.jpg

グラスや水差しも、めっちゃ懐かしいっす。何年前の在庫なのか気になるところ。
mizusashi.jpg

ショーケースまるごと昭和だよ。
windou.jpg

文房具屋さんには、こんな塗り絵まで
nurie.jpg
見事な縦巻きプリンセス、こんなの買ってたよな~~~~(遠い目)

町の洋品店や
youhinten.jpg

レトロな毛糸屋、文字が毛糸で埋めつくされてるじゃーないですか!
keitoya.jpg

このようなお店だらけで、まるで子供の頃にタイムスリップしたようです~~。

この大和湯の建物も古いよね~。
yamatoyu.jpg
しかし、こちらは中がカフェ&お土産屋さんにリニューアルされてました。
yamatoyumirror.jpg
時計や鏡、下駄箱や階段も昔のまんま、懐かしさ溢れていましたが、お土産もんが多すぎで
インテリアが隠れ気味なのが残念なところです。

商店街では、地元の魚のカラアゲを買って、食べながらまたブラブラ~。

途中、懐かしいアルミの弁当箱を見つけました。
汁もん入れたら必ずもれてた弁当箱、イラストは水○亜土ちゃん風。(同世代だと分るよね?)
箸入れとかもあったりして、こんなのが今も売ってるんですよ。

「めっちゃ古っ!」「こんなんあった、あった~~!」と
昔に戻った女子2人で大騒ぎしながら次は海岸通りへ。

こちらも昭和がまだまだ続く。店先にあった洗面台もレトロだよ~。
senmen.jpg

普通の家の横に井戸があったりして
ido.jpg
なんか、ほっこり♪

で、海岸通りでは
美味しいアイスクリーム屋「からさわ」へ行く事にしたんですが・・・・
場所がわからなくってですね、商店街をあっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
尾道市役所でトイレ休憩してると、なんと偶然、数日前に卓球練習でご一緒した方にお会いして
ようやく場所を教えてもらえました。
市役所から50メートルほど西へ進むと、ありました!「からさわ」!!

けど、ん???  ちょっと待てよ。

なんか、営業してる気配が無い。。。。。。

嘘やろーっ!こんだけ歩いてたどりついたのに、どーいう事やー!

と店の前まで暴走しましたが・・・・やっぱり定休日でした(撃沈)

しかし、よーく見てみると「隣のコンビニで販売中」と書いてあったので半分納得。
少々心残りではありますが、カッチカチに固まったからさわアイスを食べれました。
ほんとはモナカにはさまれたアイスが食べたかったのに~。

チクショー!!!ショックのあまり画像なし。

一応、尾道観光記念に、尾道桟橋撮ってみました。
sanbashi.jpg

向に見えるのが、ドラマ「てっぱん」のロケ地となった向島です。
mukaishima.jpg

ね、尾道って昭和な町でしょ~。
今回の散策では定休日に祟られ、食べたいもんが食べれなかったんですが
これは次回の楽しみに取っておく事にします。

レトロな町、尾道は今も昭和で時が止まっているようでした。
古い町並み、細い路地、つらつら続く坂道はまるで迷路のようで、どこか懐かしい。
時をかける少女とか、映画のロケ地になるのもわかるような気がします。
何処を見ても絵になる風景っていうのかな、作られていない、そのまんま、の古い町並みが
非常に魅力的な尾道。美味しい食べ物もあるし、機会があれば是非訪れてみてはどうでしょう。

次は絶対、こもん、ネコノテパン、からさわで美味いもん食ってやる~~~!
あ、食べもんだけじゃない。ガウディハウスも!

---------------------------------------------------------------------

以上で尾道レポは終了。
長い間見てくれた方々、まとまりのないレポを最後まで読んでくれてありがとう。
写真はイマイチだけど、ほれ、実物はもっと、100倍素敵だから
是非ご自身の目で確かめに行っておくれ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/922-c93dddd1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。