上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.28 秋季リーグ戦
日曜日はね、卓球の試合だったのよ。
女子3人団体シングルス戦、5試合のうち3つ取れば勝ち。

午前中は3チームのリーグ戦で、1勝1敗の2位。
チームとしては1勝出来たんだけど、あたしの個人的な勝ちはナッシング~~
またもや苦手な表ラバーが攻略できず、自滅した。
卓球のラバーには色々種類があって、それにより戻ってくるボールの球質がまるで違う。
よくある裏ラバー(表がつるつるしたラバーね)は慣れているんんだけど
表ラバーはおおむねナックル系で、たまに揺れたりしてとっても打ちにくい!!
フォア面に裏ラバー、バック面に表ラバーなんぞを張ってる相手と試合すると
一球一球違う球質の球が返ってきて、それに瞬時に対応しながら打ち分けしないと
いけないんだが、これが難しくって!!!
いつも試合に出るとこのパターンで負けるんだよね。

先輩達は上手に打ち分け出来るのに・・・・
あぁ!!あたしのバカ!!!

そして、午後からの2位トーナメント戦ではあたしも考えた。
1回戦、トーナメントなので負けたら終わりだ。
1試合目の先輩が負け、2試合目のあたしの相手は裏ラバーのみのカットマン。
リーグ戦でやったような表ラバーでなかったのでちょっと安心。

カットマンはほとんど攻撃せず、ひたすら辛抱強くバック回転のつっつきラリーが続いた。
途中スマッシュするも何度か失敗したので、あたしも辛抱してラリーで応戦だ。
ポイントを取ったり取られたり、五分五分でフルセットに持ち込んだんだけど・・・・
最終セット、勝利へのプレッシャーからめっちゃくちゃ緊張してしもて  負けたがな。
先輩、ごめんちゃい。


オイーーーーッ!!このメンタルの弱さ、えぇ加減どうにかならんか。


で、1、2試合を落とした我がチーム。次負けたら終わりや。
けど、3試合目に出場した先輩はややこしい表ラバーの対戦相手に頑張った。
途中、何度も弱気になりそうな時もあったけど、かなりの集中力を発揮してくれて見事勝利~~♪
えぇ試合を見せてもらった。やっぱ、試合に勝つのはガッツと根性だわ。
4試合目も先輩がなんなく3-0でストレート勝ちを決めてくれて
さぁ、残るは最終試合。全てはあたしの試合にかかってくる~~~

相手はバック面に苦手なつぶ高ラバーを張ってる。
つぶ高ラバーは表ラバーと似てナックル系のボールが返ってくるが、こちらが送った回転の
逆回転になって返ってくる、これまたややこしいラバーだ。
そこで、あたしはフォア側にだけレシーブを返し、「つぶ高ラバー使わせない作戦」を決行。
ひたすらフォア側だけにボールを送る事にした。しかし、相手も武器であるつぶ高ラバーを
使いたくて仕方ないものだから、ミドルに送った球を無理無理バックの表ラバーで返してくるんだよ!

で、もつれにもつれ試合は最終セットにもつれ込み・・・・
見事勝利~~~~!!!


と、言いたかったけどね、言いたかったんだけどね・・・・・
負けたのよ~~~~~
そう、ここでも勝利のプレッシャーに負けて、負けちまったのさ!

あぁもう・・・・なんでこんなに緊張するかね。ちゅうか集中が欠けるか~。
途中で思い切ってスマッシュせんかったら良かった。
辛抱してラリー続けてたら相手がミスしたかもしれんのに。

けど、負けたのに、何故か先輩からは「えぇ試合やった!頑張ったね!」と褒められる。
「つぶ高ラバー使わせない作戦」をめちゃめちゃ評価してもらえたんだわ。

え??なんで??
表ラバーを攻略した方がえぇんちゃうかと、あたし的には思うわけですが。
どうなんでしょう。

けど、うちのチームメイトには表ラバー使ってる人が居ないんだよね~。
誰か表ラバーかつぶ高に変えて練習させてもらえんかな~。(あたしが変えるのはイヤよ)

次の試合は10月9日。
集中力アップとメンタル面の強化が目標っす。あ、表ラバー攻略もね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/910-f3d7465a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。