上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.16 祇園祭り
昨夜は2年ぶりに祇園祭へ行ってきました。
突然の呼びかけにもかかわらず、ななんずさん、ゼファー家、菊さんもお付き合いしてくれるとの事で
応えてくれたお友達に感謝です。
昨日の夕方は急な雨で、道中は土砂降りの雨、京都はどうなる事かと心配してましたが
京都の友達から「雨が止みそう」との連絡があり、到着するとほんとに雨が上がってました♪

日頃の行いが良いと、こーいう幸運が巡ってくるのね~。

京都に付いて、さくっとラーメン食べたら四条通りへGO!
さすが世界文化遺産の祇園祭はすごい見物客でにぎわってます。人!人!人!!
天気が危ういので例年よりは少なそうですが、それでも多いです。

早速先頭を飾る長刀鉾↓ ひときわ豪華絢爛の装飾で見事な芸術品です。

天井には金箔?を贅沢にあしらわれ、美しい日本画が描かれていますね。
前掛、胴懸の見事な絨毯も圧巻。もの凄いエネルギーを感じます。
ビニール被せてあるのが残念なんだけど~~、ま、雨に濡れたら傷むし仕方ないですね。

函谷鉾では祇園囃子の最中で、不思議な音色に聞き入ってました。
RIMG1749_512.jpg
祭り情緒が盛り上がりますね。

RIMG1739_512.jpg

RIMG1771_512.jpg

↓放下鉾のお宝を拝見。お賽銭を入れるとお宝を拝める事ができました。
残念ながら鉾は女人禁制だったので上がれませんでしたが、ゼファーパパに写真だけ撮影してもらいました。
月鉾はちまきを買ったので鉾に上がれたけど、写真撮影禁止なので画像無し。残念。
RIMG1767_512.jpg

RIMG1764_512.jpg

座敷には、なんと、与謝蕪村からの手紙がっ!
RIMG1770_512.jpg
RIMG1769_512.jpg
他にも鞍や着物など、たくさんのお宝を拝めて感動したわ~~。
凄いな~、凄いな~、綺麗な~、歴史感じるわ~。
ほんとは触ってみたいけど・・・・・。大人なので我慢しますけどね。

こちら↓は橋弁慶山の五条大橋。
RIMG1779_512.jpg
うるし塗りに彫金が施されています。この上に弁慶さんと牛若丸さんの人形が飾られるんだって。
17日の山鉾巡行ではその勇姿が見れるそう。

こちら↓は占出山(うらでやま)の装飾品の一部です。
RIMG1792_512.jpg
国宝だよ~~。
RIMG1786_512.jpg

あ~~、触りたい~~~。
こんなお祭りに携われる方々が羨ましい。昔から住んでる町内の人じゃないと無理なんだろーなー。
そりゃそうだよな。なんたって歴史があるもんな。
だったらあたしはお祭りの度にお金を落として祇園祭を応援するよ。

行く度に祇園祭に魅せられていくあたし。なんでこんなに好きなのかよーわからんけど
美術品みたいな装飾に、とにかく心を奪われるのです。出来れば一つ一つの山や鉾の装飾を
じぃ~~~っと穴が開くほど見つめていたい。14日から16日まで毎日京都に行きたいくらい好き。
このまま放っておくと祇園祭りおたくになりそうな勢いです。

来年、来年こそは・・・・念願の山鉾巡行を有料観覧席で見物するじょーーー!
ビニールかかってない山鉾が見たいんじゃーー。

今夜も盛り上がるんだろーな・・・・祇園祭り。


と、興奮冷めやらぬ感じで帰宅したらば

夜の一人留守番が相当寂しかったらしい福が、フ~ンフ~ン鼻を鳴らしてひっつき回ってきたぞ。

(とーちゃん帰ってるのに)

抱っこ抱っこって、そりゃもうしつこ過ぎて怒られるほどに。

最近、分離不安が加速してるようにも思える・・・・。男のクセにっ!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/897-063d4f23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。