上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.04 家族で帰省
GWももう終盤、我が家の休日は明日で終わりですが、お仕事の人も11連休の人も
どんなGWをお過ごしでしょうか~~~。

我が家は3~4日の1泊2日で広島の実家へ里帰りしてきました。
今回の帰省は珍しくとーちゃんも福も一緒で家族揃っての介護帰省です。
なんたって、高速1000円だし!ガソリン代入れても5000円くらいで帰れるしとってもお得♪
渋滞も気になりましたが、早朝出発で行きも帰りも大した渋滞には巻き込まれず
無事に帰ってこれました。

いや・・・・無事に??

いやいや、これまた人騒動あったんやった。。。

実は、とーちゃんが行きの道中、福を抱き上げた拍子にギックリ腰になっちゃってねぇ・・・・
今年の1月1日にギックリいわしてから、またも連休中に再発するっちゅうタイミング。
どうなっとんねん。

それでも3日は痛みがひどくなかったので、実家に到着し、両親に挨拶した後
楽しみにしていた「てっちゃん」のお好み焼きを食べに行きました。えぇ。
本場広島のお好み焼きは、そりゃあ美味しかったです!カリカリの生地に特製ソースと卵が
絡み合って、もう絶妙の美味さ!自分で作るお好み焼きとは全然違うわ~~~~。
焼いていく行程を穴が開くほど見つめてきたので、少しでもお店の味に近づくべく
また自宅で再チャレンジしてみようかと。

で、お好み食べて実家に帰ってから、とーちゃんは安静に。
その間、私は福を散歩させーの、家族のご飯を作りーの、休む暇なく働く。
夕飯の支度を終え、とーちゃんの様子を見ると昼間よりだいぶ痛みがあるようでした(汗)
兄貴に「ギックリは翌日朝の方が痛みが倍増する」と不吉な予言をされて怖くなり・・・
急遽救急の整形外科医が当直してる病院を探し、とーちゃんを病院に連れて行く事に。
病院には30分ほどで到着したんですが、なぜかこの病院人気が全くない。
何度か夜間受付のインターホンを押しても全く反応なしで・・・どうなっとんねん?!と
思ったら、去年の10月に病院が移転しとったわ。
ほんでまた移転していた新築の病院に車を走らせ、やっとこ診察してもらえた。

あ”~、よがったぁ~~~。
とーちゃんも痛み止めの薬がよく効いて、翌日はだいぶマシになったようです。

てか、あたしは逆にヨレヨレになりましたけど。
車の運転(半分だけど)両親の世話、福の世話が一気に降りかかりのんびり過ごすなんて無理っ!

けどまぁ、家族揃って両親に顔見せできたし、それだけでも喜んでもらえたので良かった。

このところ帰省する度両親が弱ってきてるなと感じて、少し心配が残ります。
父は甘いものの食べすぎで(飴ばっかり食べるの)上の歯が抜け、痛くて入れ歯が付けれず
お粥さんだけ食べるのが精一杯。大好きな地物のお魚も、たけのこご飯も食べてもらえず残念でした。

母も認知症が進んでいるのか、反応が少しづつ鈍くなっているよう。
何か話したそうにしているものの、中々言葉が出てこないし、手の動きや体の動きも
悪くなってきている。喋る度に大きな息をして、なんかしんどそうやったな・・・・。
けど、福を相手にしている時は笑顔も出て、頭を撫でて嬉しそうに笑っていたよ。
落ち着きの無いちょこまか福だけど、少しはセラピーになったかな?

福も慣れない実家、車での移動と大変お疲れ様でした。
明日からはまたいつもの生活。大好きな武庫川でダッシュしような。



あ、バタバタ帰省だったもんで写真全然撮ってへん
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/871-b5f86b78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。