上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルの為にお見舞いに来てくれた友達、そして、沢山お祈りしてくれた皆さんのお陰で
アルは見事に頑張ってくれました。ステロイドの効果で劇的に復活したのは驚きです。
顔の腫れも引いて、ご飯も自力で食べれるまでになり、ヨロヨロではありますが
外まで歩いて用を足せるまでになったアル。ほんとにほんとに頑張ったんです!!!


若干右は変形してますが、立ってるし!

で、これまでの経緯ですが
前の日記で顔を触られるのを急に嫌がるようになって、なんとなくおかしいなぁと思ってたところ
翌日の22日(水)早朝、大量に鼻血が出てきて全然止まりませんでした。
いつもと違う出血量に驚いて朝一番に病院へ行ったのですが、腫瘍からの出血の為
止血剤しか打つ手が無いのが現状でした。車の中は血まみれ、母も血まみれとそれはもう
凄い惨状!家に帰って安静にさせるも血は止まりません。アルもぐったりしているし・・・・
不安になって友達にメールをしまくると、ご近所の友達がお見舞いに次々とやってきてくれて
アルにパワーを送ってくれたのです。
美味しいおやつをもらってご機嫌だったアルでしたが夜になって急変。
アルは横になって休む事も出来ないようで落ち着き無く動き回り、私達夫婦に助けを求めていました。
しかし、撫でることしか出来ない私達はとても無力。
そうして、仮眠から目覚めた時には顔が腫れあがっていてたのです。

23日(木)の朝は痛さからなのか、相当しんどかったのか大好きなご飯も食べず
わずか1cmくらいのチーズを口にしただけ。立ち上がる事もできず、ただただ荒い呼吸を
続けていました。あれほど食いしん坊だったアルが何も食べないなんてただ事ではありません!
もう、悲しくて悲しくて・・・・泣きべそをかいてたら、とーちゃんが仕事から帰ってきました。
心配で仕事どころじゃなかったようです。それで気持ちも少し落ち着いて、
かかりつけの病院に電話しました。ほんとは休診日だったのですが、運良く先生がいらっしゃって
昼に往診してもらい痛み止めの注射をしてもらいました。そのせいか夕方にはご飯も食べれる
ようになったアル。相変わらず辛そうだったので、夜11時頃再び先生に往診していただき
ステロイド注射をしてもらいました。この注射の効果は絶大だったようで
夜中のトイレにはいつもの場所まで歩いて行くほどに!凄いぜステロイド。

24日(金)の朝になると顔の腫れも随分無くなっていました。
ご飯もいつもの場所まで自力で行き普通に立って食べています。
多少ふらつくのでトイレに出す時は補助ベルトがないと怖いのですが、一時に比べると
もの凄い回復してます。食欲もすっかり元通りで少し安心する事ができました。

この日もとーちゃんが家に居てくれたので、その間病院へステロイドの飲み薬をもらいに行き
ダイエーで食料を買い込みます。一人車に乗っていると、またこの車にアルを乗せてあげれる日が
来るのかとしんみりした気分になってしまいました・・・・。けどそんな気分を一掃するかのように
お友達が遠くからはるばるとお見舞いに来てくれたり、アルも私達家族も随分勇気づけられたので
あります。しんみりした家に沢山のパワーを持って来てくれて、ほんとに力を貰えました。

ありがたくって、嬉しくて、アルちん、あんた幸せもんやなぁ。

アル福もい~~~っぱいウマウマして、超ご機嫌♪
楽しいお喋りと笑い声は強いパワーがあるんだね。
そして、ブログを通じて遠くからお祈りしてくれてるみんなのパワーも確実にアルに届いたようです。
ほんとにほんとにありがとう!!!

アルちん、暫くはステロイド効果で落ち着いてくれると思います。
痛みが無くて、最後までご飯を食べるのが目標なんだよ~。

どうか引き続きアルが穏やかで過ごせますように。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/791-eabf22b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。