上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ、爽やかなお天気が気持ちよい、アル福地方です。
日曜日は雨降りでしたが、止み間に家族揃って武庫川散歩しました。なぜかこの日は
他のワンコは居なくて、我が家だけ。久しぶりに家族水入らずのお散歩となったわけです。
アルはいつものベンチでとーちゃんとラブラブ

IMGP8418.jpg


IMGP8412.jpg

あたしには見せないこの笑顔にジェラシーを感じますわ。

一方、走れりゃ満足の福は
IMGP8413.jpg
やっぱり暴走



しかーし!とーちゃんに投げてもらうも、持って来るのは母の元へ
それ、「間違ってますっ」とーちゃんもしっかり呼び込みせんとあきませんな。

で、アルのニコニコ笑顔を見てもらえば解る通り、2月に鼻腔内腫瘍と診断されたアルですが
全くもって元気です。鼻血は相変わらず出てますけど、ご飯も食べるし、自分の足で歩いて
トイレも出来、散歩の距離も変わりなく歩いております。
アルには全手作り食、サプリメント、ホメオパシー投与、主治医で頂く抗生剤&止血剤と
我が家で出来うる限りのサポートをしているのですが、それを含め、アルは元々
凄く丈夫な体を持って生まれてきたんじゃないかと思いますね~~~。この頃。

事実、お腹の中に石をゴロゴロ溜め込んでいたにも関わらず、下痢や嘔吐などの症状もまるで
無かったですし、腫瘍が見つかっても体重も全然減ってません。
アルは、生まれ持った最強の細胞をホメオパシー治療で目覚めさせ、
最強な細胞はガン細胞を見事に抑制しているんじゃないかと思うわけです。
散歩に出りゃあ、そこたら中の草を食べつくし、無礼な若犬を叱責する姿は元気な頃と
全然変わってない!まま、動きは確実に年寄りっぽいんですけど、気持ちは
「まだまだ若いもんにゃあ負けへんで」って気概を感じます。
これから気温も上がり、犬にはしんどい季節がやってくるけれど、この調子で行けば
夏も越せて、冬も越せて、来年の誕生日も元気で迎えられるんじゃね?

そうだよ、きっとそうだ!
アルは腫瘍を抱えたまま、まだまだ長生きして、ゴルデン最高齢を達成できるんじゃないか?
そうなれば奇跡だよ~~~。奇跡の犬、アルって、なんかカッコイイ~~
武庫川の女ボスに相応しい勲章や
並外れた食欲を持ってすれば、それも可能かもしれない。やっぱりアルは最強だ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/771-5876302e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。