上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.23 ちっこ事情
ここ数日、ちっこが我慢出来なくなってたアル。
昨日はなどは3時間も我慢できず、朝9時、かーさんが掃除機をかけてた間に
じゅうたんの上でお漏らしした。その後、コストコで買い物してる間にもお漏らししたようで
帰宅すると朝漏らした上に・・・・・・。

家に居る間も2~3時間おきにちっこの催促があるもんだから
なんかおかしいとは思ってたんだ。

今日は朝から本町でサンプルチェックの仕事があるものの
お漏らしが気になって仕方ない。予防策として、じゅうたんの上に防水シートを被せて
出掛けたけども、漏らしてしまうのはアルにとっても苦痛である。
なんたって、彼女は家で排泄するのはめっちゃ嫌なのだ。

なので、早めに仕事を切り上げ、猛ダッシュで家へ帰る事に。

留守番時間 ほぼ6時間
玄関を開けると、アルも猛ダッシュで出てきて、即用足しに行く。
やはり我慢も限界っぽかったようだ。
090123_1857~0001
夕方、散歩がてら病院へ行き、尿検査をしてもらうと軽い膀胱炎で細菌が多いとの事。
抗生剤を6日分処方してもらった。早ければ3日くらいで症状は治まるようで、やっと安心。
これで、アルもやっと落ち着いて寝れるようになるだろう。

ゆっくりお休み、アル。

ところで、
病院には院長先生の愛犬「まさむね君」というオスのバーニーズが居る。
年齢はアルと同じ今年で12歳。最近は病院に行く機会も減ったので、見かけることも
無かったのだけど、今日会ったまさむね君は、もう、   歩けなくなっていた。
大きくて立派な体はいつの間にか痩せ細り、体重はわずか33キロに激減したのだと。
診察室の床に腹ばいに伏せ、太い手足は力なく床に投げ出されている。
(病気ではなく、老化現象で痛みは無いそうだけど)

なんか   寂しい。
彼にも、まだまだ元気で歩いていて欲しかった。

けど、まさむね君は相変わらず自分の仕事をこなしているようだった。
患者さんが来ると受付よろしく「ワン!」と一声!
私も合わせて「今日はよろしくお願いします」と、彼にペコリとお辞儀をして見せた。
診察後は、アル福も揃って「ありがとうございました」とご挨拶。

歩けなくなっても、自分の仕事を全うし、病院のスタッフさんにも大事にされてる
まさむね君は、なんだか幸せそうな顔をしてたんだ。

----------------------------------------------------------------
*昨日おさるさんに貰った「SNOW BUDDIES」を見た。
090122_1643~0001
ゴルファンにはたまらん!!!!!パピパピ5匹とハスキーのパピが1匹で
ゆきぞりレースするっちゅう、絵だけでも萌え~な映画だったわ~~~。
子供だましのアフレコは置いといて、音声無しでも、もだえるほど可愛いっす!
あぁ、アルにもこんな時代があったはずなのに・・・いまいち思い出せない私。
(なんせ毎日大暴れでしたから)
この映画のキャラでいうと、禅の道を追求する「ブッダ」?っぽかったような・・・・
あ~~~む~~~~~

おさるさん、素敵なプレゼントほんにありがとう~~~!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/726-b25aa18b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。