上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.17 あおぞら公園
あ~~~~~、ちかれた昨日も一日中サンプルチェックやリサーチ、
今日は堺まで打ち合わせと、なにかと出掛ける用事の多い1週間で、元気印がとりえの私も
さすがに疲れてしまったのだ。ま、「味万」のカレーうどんと天むすを久しぶりに食べれたのが
せめてもの救いよ。
080516_1325~0001


で、今朝の散歩は、近所のあおぞら公園へ。
ここは週末になるとたくさんのワンコが集まる公園で、さながらドッグランのようになるのだ。
今日も10匹ほどの犬達が集まっていた。
080517_0913~0001

お友達のアーサー君は気立ての良いシェパードで、アルにも礼儀正しくご挨拶してくれ、
上下関係にうるさいバアも一目おいてる存在である。まだ若くて遊びたい彼だけど
股関節が悪いのでボール遊びは制限され、得意のディスクも当然NG。遊ぶのが大好きなだけに
運動制限されるのは飼い主さんの心情的にも辛いところだろうと思う。

アルも股関節形成不全の持病があるので、その気持ちは痛いほど解るなぁ。
昔、私自身も同じような気持ちで散歩させていたのを思い出す。
(今はまったり世代になったので気にはならないが)

遊びたいアーサー君の気持ちを思ってか、飼い主さんはボールを投げた後「待て」コマンドを
かけたり、合間に服従訓練を入れながら遊ばせてるのは見習うべきところだな。
080517_0914~0001

沢山の飼い主さんにボールを投げてもらい、運動欲が満たされる福はなんて幸せなんだろう。
その健康な体に感謝、である。そして、たいがいのワンコとも上手に挨拶できる福は
ほんとに良い性格だと思う。けど、自分のディスクやボールを横取りされると豹変!!
どんなに大きな犬であろうと、自分のオモチャは必ず取り返すという執着心の強い犬でもあるのだ。
抗議方法はワンワン吠えるだけだが、その迫力にボールを横取りする犬はあまり居ない。

唯一取り返せないのは、ジジシェパのいりゅう君だけってところ。

一方、年々口うるさくなってるアル姐は、まったりと座りこんだり、地べたに寝そべったりして
朝のひと時を満喫。時折むっくりと歩き出して他の飼い主さんにご挨拶してご機嫌そうだったのだが
それに飽きると「もう帰る」。

そう促されての帰り際・・・・・・・・
病気でガリガリに痩せたフラットのごんちゃんにガウッ!!っとアル姐豹変!
口にはごんちゃんの毛が絡みつき

何してくれるんじゃいーーーーっ!!!!
何が気に食わなかったのかさっぱり解らん。弱ってる犬にそんな事するなんてヒドイじゃないか!
アルは大事な仔だけど、そーいうとこ、

かーさんは嫌いだぞ。なんか、悲しくなるじゃないか。

気難しいのもほどほどにしろよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/583-7cd3697f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。