上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、いつも躾教室でお世話になっているPFLJのボランティアで
2時間ほど宝塚で募金活動をしてきました。
IMGP6369.jpg

ここで重要なのはアル福の存在。可愛い(親ばか)ワンコが居ると自然と人の足も止まるのです。
特に今週は宝塚歌劇が開催中なので、駅から劇場までの通りは人が多い。
「恵まれないワンちゃん猫ちゃんの保護の為、ご協力ご支援よろしくお願いしま~す」
と声をかけると、沢山の人が振り返り、同時に可愛いアル福に目が釘付け!となるわけです。

中にはボランティア参加してるアルを見て、「この子連れて帰りたいわ」と言うおじさんも
居たりしましたが・・・・それは無理(苦笑)

こうして募金活動などをしていると、人間捨てたもんじゃないなぁと感じます。
「寒い中ご苦労さん」と声をかけてくださるおじさん、お札まで募金してくださる人、
学校帰りのヤンキー風な学生、派手に着飾ったお姉ちゃん、歌劇を見に行く途中のおばあさん
老若男女、見た目や年齢が違えども、みんな優しい心を持っているのですよ。
(あたしだったらお札は入れないな~)

この善意の気持ちが、保護されてる仔達の明日の糧になる。また啓蒙活動によって
暖かい家庭に一匹でも多くの動物達が幸せに掴めればなぁと思います。

寒い中での募金活動でしたが、ココロは暖かい一日でした。

で、募金活動に始めて参加したアル姐さんはというと。
IMGP6375.jpg

色々と楽しい芸を教えてくれるスタッフの先生に釘付け。右足左足を交互に上げながら
「イチ、ニ、イチ、ニ」すぐにダンスを踊れそうな勢いです。ご褒美もらえるんだったら
なんでも真剣なアル、目つきが違いますわ。
IMGP6370.jpg

それが気になる福男は、同時にハウストレーニング中
IMGP6373.jpg

姉ちゃんが気になるから出たり入ったりで、まるでやどかりのようでした(爆)

沢山の人に会って、少し疲れたアル福ではありますが、この仔達にとっても良い勉強に
なったんじゃないかな。たまには奉仕するのもえぇ事ですし。
アルちゃん、福ちゃん、お疲れさんでした!

------------------------------------------------------------
*かーちゃん的一日
今日はあたいの誕生日。プレゼントもなんもないけれど、善意の気持ちに触れられたってのが
嬉しい贈り物だったような気がします。っちゅうか、欲しいもんは自分で買ってるんだよな~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/535-89c4eff9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。