上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬と散歩をしてると色々な人に声をかけられる。
その大半は、犬の可愛さに参って、つい触ったり声をかけたくなるのであって、
決して飼い主が素敵だとか、かっこいいのでは無いところが悲しいが。
まぁ、愛犬を褒められると、我が事のように舞い上がるのは、どの飼い主でも一緒だろう。

IMGP4961_512.jpg

しかし、2匹居ると、その人気ぶりはおのずと差が出てくるようである・・・・
ゴル好きな人、コギ好きな人、それぞれ好みはあるかと思うが

たいがいの場合、人気対決はアルに軍配が上がるのだ。

なぜか、小さい子供達にも優しい顔をしたゴルが大人気。一見、小さい福を好むかと
思いきや、大きい犬を怖がる事もなく、尻尾を触ったり、耳を触ったり、尻尾でパンパン
されて嬉しそうにキャッキャッと笑ったりしている。一方福は、「うわっ!怖い~」と
逃げられる事もしばしば。ワンワン吠えたりしてないのにもかかわらず、である。

その違いは顔つき?
確かにゴルは穏やかで優しいが、福だって結構可愛いのに・・・・
子供にはゴルが圧倒的人気!。いや、子供だけでなく、大人にもどっちかつーと
アルに声をかけてくれる割合が多いのだ。     何故????。

IMGP4070_512.jpg

「俺だってけっこうイケテルんちゃうんかい!?」

私的にはどちらも可愛くて仕方ないんだが、どうだろう??
可愛がられるアル姉ちゃんを横目で見る福は、たまらずチョンと飛びついて自分を
アピールしているようだが、それも逆効果で、なんだか不憫な福。

どーも、彼が注目を浴びるのはディスクキャッチしか手が無いようである。
IMGP5108_512.jpg

「俺、体張って生きて行きますっ!」オリャッ!

----------------------------------------------------------------
*あんまり可愛いので、写真を大きく載せてみました。


 ←明日は1日中本町だ~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/513-7f5d28b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。