上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月になったけれど、関西はまだまだ暑い日が続いています。
日中、犬連れで遊びに行く日は遠い。
なので、本日も家の中で過ごしておるアル福家です。

昨日、福ちゃんは躾教室の第二段階へ突入してきました。
070901_1024~0001.jpg

1歳になったので、9月から成犬クラスへ移動し、初顔合わせのワンズ
に物怖じする事も無く無邪気に遊んでおります。
070901_1027~0001.jpg

保護ワンコさんも一緒に、大勢で遊びまわっております。

この日のメニューは、久しぶりのお教室という事もあり
かなり遊びの要素が入った内容でした。手始めに、座れ、マテ(10秒)
伏せ、マテ(10秒)。その次に、ツイスト(反時計周りに回る)
ホイール(時計周りに回る)ロールオーバー(伏せの体勢でごろんと回転)
と、簡単な動作ばかりで、難なくこなす福ちゃん。楽勝です。

070901_1038~0002.jpg

休憩時間は、オヤツに欲しさに他の飼い主さんに吸い寄せられる福。
こーいう時は必ず参加。

で、お次はお楽しみのアジリティが始まりました。
初めて体験するアジ。狭い教室の中に、トンネルと柵みたいなの、と
ジャンプ用の障害物が置かれ、スタッフさんに誘導方法を教わりながら
初挑戦です。ジャンプコマンドは家で遊びながらやっていたので
福も理解しているようでしたが、トンネルは初めて。
070901_1126~0001.jpg

福も最初は「???」な顔でしたが、他の子の動きや、スタッフの
誘導が上手なので、何のとまどいもなく潜り抜けが出来ました。
最後の方では、誘導もせず、コマンドもかけてないのに自ら入るほど。
なんやったら、ずっと入ってそうな勢いです。
070901_1153~0001.jpg

「トンネルっておいしい♪」(ピンボケでスミマセン)

と、教室ではほぼ楽しい時間を過ごせたんですが・・・・
一匹、コッカースパニエル(?)のボブ君っていう子が居まして。
その子が福をいじめるのですよ。何故か。ボブ君にちょっかい出すわけ
でも無いのに、福が側に寄るだけで、ワンワン威嚇して追いかけるの。
まぁ、そんな事慣れてるので全く気にしてない福ですが、
それがまた癇に障るのかもしれません。
なので、ボブ君は暫くエリア外で隔離。「ボブ君!廊下に立ってなさい!」
的な感じで、小学校の授業風景みたいですな。(笑)

ボブ君、これからは福も仲間に入れてやってな~~
来週は少しで打ち解けられますように願う母です。

で、今日は朝から自治会の消防訓練でした。
情報班副班長の私は、緊急事態発生後、発動された避難情報を的確に
他の防災部員に伝える役目があります。朝9時、分区長から
かかってきた避難情報を伝達網を基に電話連絡し、最終ゴールである
私の家まで戻ってきたら、その内容を記して、非難場所になってる
公園まで持っていきました。
私は歩いていくのが邪魔くさかったので、自転車ですっとんで行った
のですが、これがひんしゅくもので・・・・。他は皆徒歩で集合
しています。あぁ、そうです。避難場所に自転車が溢れかえったら
困りものですもんね(反省)。

ひととおり集まったら、次は避難誘導。公園から近くの小学校まで
ぞろぞろと徒歩で移動し、待機されていた消防署の方から、地域に設置
されている防災用具の取り扱い説明を受け。学校のプールで
ポンプで汲み上げた水を消化班が放水するという大掛かりな訓練でした。

あぁ、疲れた。暑いし。

事前に回ってきた回覧に「帽子と飲み水は各自ご用意ください」との
注意書きの意味がやっと分かったわ。消防訓練、なめたらアカン!!!
実際、なんの用意もしてなかった私は、暑さで頭がボォ~~とするわ
喉は渇くわで、帰る頃にはグッタリ疲れてしまった。

しかし、訓練中は犬飼いの仲間もチラホラ見てとれたので
楽しくお喋りしながら移動できたし、誰も知らない場所へ放り込まれる
不安というのも無いので安心です。
驚いたのは、同じ分区内に住むいつもうるさく吠えるミニチュアダックスの
飼い主さんに初めて会った。
以前、アルが名誉の負傷を負わされたラルの飼い主だ。

「アルちゃんの飼い主さんですよね?」
「私裏に住んでる、ダックス飼ってるものです~」と気さくに
話しかけられ、見た目常識ありそうな雰囲気。

随分前、「コラァ~~!うるさいねんっ!!」と犬に向かって
空き缶攻撃したのがバレたんじゃないかと思い内心ヒヤヒヤしたけれど。
用件はお友達が某有名メーカーのペットフード会社にお勤めで、
オヤツやフードのおこぼれが沢山あるのでお一ついかが?
という訳で声をかけてくださったのだ。しかし、アル福にはアレルギーが
あるのでご辞退させてもらう(惜しい)
そして、アレルギーに対して色々質問され、当たり障りのない会話を
交わしたりしたが、犬の躾に対してもっとディスカッションしたかった
と思うのだよ。

相変わらずワンワンうるさいですしね。


----------------------------------------------------------------
あぁ、面と向かって言ってやりたい・・・・。

*消防訓練、この地域は震災体験者がほとんどなので、参加者の方も真剣味が違うように思いました。この日、参加したワン友のりっちゃんママも震災後小学校で避難生活を体験されてたので、色々な思い出話しをしてくれましたの。大変だった避難所生活に耐え、今は2重ローンに耐えるママですが、いつも明るく元気なママが大好きな私です。そーいう人に私もなりたいなぁ~。


 ←笑顔でイチポチ♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/461-86b9b85c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。