上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.16 泣けた日
最近、更新が滞っております。それは私のテンションが低いからかと。
まぁ、なんだかんだと心配事がありまして、それは常に私の
心の中に居座っておるのです。それが一気に噴出してくる時期が
ありましてね・・・・。なんだか気分が乗らないのだ。

それはココでは書かないけどさ。

で、今日は、実家の親父が無事退院したのよ~~。
早速、電話で話しをしてみると、やっぱ少し変。ちょっとボォ~と
してる感じで、元気が無いのだ。電話の途中なのに意識がよそへ
それて、そのまま音信不通になっとるよ。電話口で長い間待って、待って、やっとこ兄貴が気が付く始末だわ。
回復した機能は、やっぱり少しばかり後退したのかもしれんなぁ。
それでも、デイケアに行くのは楽しみにしているようなので
再びしっかりしてくるかもしれない、それに期待をしておこう。

兄貴と話しをした後

お母ちゃんと話しをしたよ。
寝たきりのお母ちゃんは電話にも出れないので、話しをするのは
久しぶり。元気そうな声と優しい声に私もホッとする。

お母ちゃんと話しをしていると、なんだか子供に返ってしまうのはナゼ?
色々な心配事を話していたら、涙がポロポロと出てしまって
寝たきりのお母ちゃんに、逆に励まされるのだ。

お母ちゃんは
「うちの事は心配せんでえぇけぇ、心配してくれるだけで嬉しいんじゃ
けぇ、あんたはそっちで元気に仕事を頑張りんさい」って言う。

自分の力だけじゃ生活できないのに、
下の世話まで必要なお母ちゃんがそう言う。
文字だって上手く書けない、本だって上手く読めない。

けど、やっぱりお母ちゃんはお母ちゃん。

あなたの、その言葉一つ一つが心に沁みて、暖かい気持ちになれます。

ありがとう、長生きしてね。72歳のお誕生日おめでとう。

----------------------------------------------------------------
お誕生日のプレゼントを贈らなくっちゃだわ。


 ←応援ヨロシク
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/375-8febb7d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。