上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.25 再診
今日はフックの再診の日。アルも耳と足を見てもらいに一緒に
行く。先週、私の軽ワゴンの中で吠えまくったフックちゃん、
今日もまたあの騒音の中で運転するのかと気分がげんなりしていたが
以外や以外、今日は時折クンクン鳴くもののほとんど静かに
していた。最近毎日といっていいほどアル姉にヤキを入れられてた
からだろうか?それとも大人しめに運転したからだろうか?
未だもって謎だが、よい傾向だ。

フックの診察の結果
寄生虫はなくなっていたんだが、先週同様
腸内の悪玉菌が多いので、下痢止め薬とビオフェルミンを
の投薬を続けることに。経過観察後、まだ便がゆるいようなら
療法食に切り替える。そして、2回目ワクチン接種。

アルの診察結果
耳がだいぶ汚くなっているので綺麗に掃除してもらい
薬を塗ってもらう。(いつもの事ね)そして、足の爪の付け根が
炎症をおこしていたので、綺麗にバリカンをかけてもらい、
薬を塗って包帯を巻いてもらう。痒くて舐め壊ししたのだ。
最近歩くのが遅かったのは、これが原因だったのかもしれないな、
まぁ、炎症だけでよかった。毎日フックとどたばたやってたもんで
骨や筋がどうにかなってるのかと心配してたんだ。

で、頑張って治療したあとは、いつも豚耳を病院でいただける
んだが、アルちゃん、あんまりがっつくもんで
間違えて私の指を噛んでしもた。

流血です。 痛いです。
-----------------------------------------------
ポチボタン、忘れとった。

 ←一応参加してます。


夥しい数の犬がアークエンジェルさんにより
緊急レスキューされています。現在支援物資の援助は募集されて
いませんが、募金は引き続きされておりますので、ご協力のほど
ヨロシクお願いいたします。m(__)m

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/293-1395dd2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。