上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.25 くよくよりん
久しぶりの日記です。
ここ何日か書く気分になれなかったのはプチ介護の疲れかな・・・

いつもの事ながら、介護帰省を終えると襲ってくる「失望感」
にやられてたって感じ。いつもボコボコに落ち込んで帰ってくるの。

出来ることならとことん世話してあげたい気持ちと、そうは出来ない
現実。また、自立を促す自分と両親の状態のギャップ。
お世話しても、やってもやっても、自立できない。それどころか
帰省するたびに衰えてくる両親。それを目の当たりにすると
自分のやっている事が全て無駄のように思えたりしてくるんだよ。

お金があれば・・・・
美味しいご飯も食べれるだろうに、好きなビデオもいっぱい借りれるだろうに、
楽しみにしている週一のデイケアだって、もっともっと行けるのに・・・。
自分に力があれば、いくらだって援助してあげたいのに、
それが出来ないもどかしさに、もがく自分がいます。

近くに住んでたら、もっと世話してあげれるのにな・・・・

両親は私が帰った時、少しばかりの美味しいご飯に喜びます。
スーパーで買ったお刺身を、何度も美味しいと言いながら食べる
姿を見てると悲しくなっちゃいます。
(美味しいお魚ばっかり食べてたのにね・・・・)

と、くよくよモードな自分。「いくら考えても出来る事には限度がある」と
思えるようになるまで何日かかかりますの。で、友達や旦那にグチグチ
言ってたら少しづつ元気が出てきます。(ありがとう)

*実家にいたマリちゃんは、もう居ませんでした。
2週間前ほどにフィラリアでこの世を去りました。2~3日ご飯を
全く食べなくなり、苦しそうに泣いてたそうです。5月に帰省した時に
はかなり痩せていたので、そう長くは無いかと思っていたのですが、
実際居なくなると寂しいものですね。台所の窓から見ると
時折じっとこっちを見ていたマリ。彼女も同様、両親のことを
あんじていたのかもしれませんね。今はきっと元気な頃のように
山を駆け回っているでしょう。
合掌。

本来楽しい記事ばっかり書きたいとこですが、
人生そうはいきません。山あり谷ありが現実だよね。
ま、時期に元気になりますから~~~~~
落ち込んでばかりいられへんし。
-------------------------------------------
くよくよおかんに応援のポチっとお願いします!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/231-355b3525
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。