上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.22 びみょ~2
先週にひき続きお菓子作りにチャレンジの巻。
先日、とーさんが実家からもらってきた「芋の粉」を使って、
なにか美味しいものは出来ないかとネット検索したり
お料理上手な友人に相談し、やっと今日それを実行に
移す日がやってきた。

まず挑戦したのは「蒸しまんじゅう」
芋の粉・重曹・砂糖を耳たぶの柔らかさになるまでこねて、
中にあんこを入れたもの、甘納豆を入れたものをそれぞれ2個づつ作り
試しに蒸してみた。

けど、なんか、、、失敗??こげ茶色のおまんじゅうは
やたらモチモチしてなんか餅食べてるみたい・・・・。胃にずっしり重い。
なんだか、実際に食べた事無いもんだから、こんな食べ物なんかどうかも
よー解らん。美味しいって感動もないもんで、「蒸しまんじゅう」は
却下。さて、練ってしまった芋の粉をこれからどうするべきか・・・・

で、夕方行った動物病院の先生に相談してみると
「たまごを入れると少しふんわりするかも」ってアドバイスを頂いたので
早速帰って再チャレンジした。
IMGP2511_320.jpg

練った粉にたまご、溶かしバター、砂糖、はちみつを加えて再び
まぜ、少し緩んだ生地に甘納豆を入れ、ホイルケースに入れて上から
卵の黄身を塗る。

これで私の頭の中のイメージは、ほくほくスイートポテトの出来上がり~
まぁふっくら美味しそうっ!♪
IMGP2513_320.jpg

って具合だったのに・・・・・・・・・・・・・・
食べてみるとやっぱ餅だよ。蒸しまんじゅうよりは若干柔らかくなったけど
和風ポンテケージョみたい。や、それほど美味しいものじゃないな。

あれこれ試行錯誤した割りにゃ、美味しくないんですけど・・・・
もーね、昼から芋の粉の事で頭の中いっぱいで、めちゃ期待に胸膨らまして
たんですけどね、たいして美味しくもなく~、やたら腹は膨れるわでねぇ
あんまり食べたくないんだよね。(-_-)
IMGP2514_320.jpg

お菓子作りが不慣れな私が作った創作おやつは、失敗に終わった土曜の午後。
無駄な時間だったよな。
いや、この失敗をバネに今度こそ、美味しい芋の粉おやつを作ってやる!
こうなりゃ意地だ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/192-44ccf383
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。