上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP2438_320.jpg

週末は花見三昧でしたん。
土曜日はワン4匹と人5人でおさるさんの作った弁当を
囲んできました。
IMGP2429_320.jpg

KDDI前の公園で、桜も見ずに弁当をむさぼり、酒を飲み、
しゃべくりまくり~の
アル機敏に動き~の。犬も人も楽しすぎる週末ですな。
や、マジ豪華なお弁当ご馳走様でした。
IMGP2437_320.jpg


で、日曜は近所の西武庫公園にも花見に行きますた。
こっちはコンビニ弁当持参で。(おさるさん居ませんから)
絶好の花見日和ってことで公園は凄い人出!人、人、人です!
IMGP2472_320.jpg

アルを連れてると周りから
「まぁ~~~大きい犬」「ほれほれ~デッカイワンちゃんやで~」
「デカッ!!」「大きいなぁ~~~」とか声が聞こえてきます。
そりゃあもうアチコチから。
なんや、そんなデカいデカい言われるとうちの犬がめっちゃ
巨大な犬に思えるがな・・・・。

弁当を凝視してるアルを見たおばやんも
「あっらぁ~~~!まぁまぁ、大きなワンちゃんが、まぁ~~
いやいやいやいや、イヤッハッハッハッハッハッ~~~~~~」
てずっと笑う。ずっと。

もう爆笑しとる。そんな、おもろいか?爆笑するほどおもろいか?

そんなおばやんにどう接していいか解らず意味無く愛想笑いしたりして・・・

したら、今度は子供らが寄ってきて。
「この子何歳?」「何処からきたん?」「名前は?」「女の子?」
と質問攻めや。大きい犬が珍しいのか恐る恐る撫でたりつっついたりしとる。
アルも喜んでるのか無視しとるんか置物のようにじっとしてナデナデ
されとったけども・・・ちょい動いたら
「わぁ~~~動いた~~~!!」て言うて雲の子散らしたように子供が
逃げてった。

生きとるんやから動くがな。

かと思えば、自宅に大きいワンコ飼ってる家の子供は扱いに慣れてる。
ちゅうか、全然平気なのな。自分の背丈ほどのアルを
だっこしたり、チューしたり、アルが動いても全く動じないどころか
しつこくチュー攻め。すんごい可愛いねん。でまた、親御さんも
礼儀正しくって、アルを触った後は「ありがとう~」っていわはる。
「ありがとう」「ワンちゃんにバイバイしな~」って。
そうそう、そうじゃなきゃね!人間関係、犬関係、感謝の言葉と
ご挨拶はどの世界でも必要だわな。

しかし・・・・そんなにデカいか?アルは。巷に溢れるゴールデンやん。
だから~お願い~~そっとしといて欲しいのよ~~

と早々に花見撤収
IMGP2475_320.jpg


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/189-1dc6a679
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。