上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はアルの退院日。
私は嬉しくて嬉しくて、帰り道もにやけっぱなしでした♪
病院に着くと、看護婦さんが早速アルを二階の病室から連れて来てくれました。
アルは嬉しさのあまり階段をどかどか!「あぁ~~、危ないっ!」
途中、階段から足を踏み外しそうになって、思わず「ヤメテーッ!」
と叫んでしまいました(^^;)

アル~~~ッ!!!それほど嬉しいんだね。かーさんも、最高っに嬉しい!!
だって、とっても元気そうなんだもの。
脾臓の心配はあるけども、食欲もあるし、これなら絶対元気になるよね。

今晩は療法食の缶詰「a/d」だけで物足りなさそうやけど明日には
かーさん特製のおじや食べれるんやで。楽しみにしときやd(^^)

家に帰ったアルはひたすら嬉しそうで、ずっとしっぽを振ってた。
かーさんにぴったりくっついて、甘えた目でずっと見てるアル。
夕食の準備を始めると、いつものようにおこぼれを狙って
側をウロウロして、そんないつもの光景が嬉しくて・・・私もしっぽを
振りたい気分だよ♪いや、心のシッポはブンブンだった♪

気のせいだろうか・・・
アルが居ると部屋の温度がほっこり一℃上がったような気がするわ。

********************************
今、疲れたアルはホカホカカーペットの上で寝てる。病院では緊張して
落ち着かなかったやろし、傷も痛むやろ。だから、今日からは
ゆっくりおやすみ。。。

病院の先生からは、脾臓肥大、心臓肥大もあるし
安静にするようにとの注意を受けた。ワンコ同士じゃれあったり、
ボールを全速力で追いかけるレトリーブ、自転車の引き運動、ジャンプ
と、体に衝撃を受ける行動はタブー。普通に生活するのは支障が無い
そうである。(最近寒くなって、ボールを楽しそうに追いかけてたのに
出来なくなっちゃうなぁ~)そうして運動制限しながら
また、来年には脾臓の検査をする予定。その時には脾臓も小さくなって
くれるといいんだけどな。がんばろね
アル。
IMGP2219.jpg

IMGP2222.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/137-e0c67552
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。