上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は、アルの健康診断へ行って来ますた。
血液検査、心電図、レントゲンの3項目を受けてきましたが~~
そこで衝撃の事実が判明ですっ!!!オマガーーッ!!!

血液検査は異常無しでしたが、

胃袋の中に2cm大の「石ころ」が6個もあるっ!!!
ギャーーーーッ!!!!
ここんとこ週一ペースでゲロリンコだったものの、食欲は相変わらず旺盛だし
大して気にもしてなかったのに、これだよ。
武庫川に散歩に行くと時折石ころを食ってたアル。(なんでか武庫川限定)
監視はしてたはずやけど、私の目を盗んで食ってたんだ・・・・
やっぱり食ってたんだ~~~~。今まではう○ちと一緒に出てきてたから、お腹の中には
無いと思ってたら出きってなかったのが溜まってたんだなぁ・・・・
ホントに・・・・。レントゲン見て先生苦笑いしとるし(--;)
かーさんも「空いた口がふさがらないってこの事なのね」ってばかりに
お口がポカーンですわ。あぁ、あまりのイヤシさに恥ずかしいわ、かーさん!
当の本犬は呑気に「豚耳くださぁ~い♪」ってずっと言うてるし(--+)
あんたね、お腹に石6個入ってるんですよ!まったくもぉ~~
よって、月曜日に切腹決定ですわ。思うに絶対長い間腹の中に溜め込んでたはず。
これは切腹しかないでしょ。待っててもう○ちで出てくる気配無いもんね。
あ~ぁ。。。。。
ま、たまたま撮ったレントゲンで発見されて良かったと思うしかないね。
で、心電図の結果ですが・・・これは寄る年波につーか、なんつーか、
右心室肥大してました。まぁ、アルはもともと甲状腺機能低下症の影響
があるので活動的な犬じゃありません。よってあまり興奮して走り回る
事も少ないので、今の調子でまったり生活を続けて、急激な温度差に注意
していれば急激に
状態が悪くなる事は無いそうです。しかし、心臓疾患があるって事を
常に頭に置いといてくださいって、先生に言われました。
最悪の場合、突然死って事態も起こりうる心臓だって事です。
私的には、こっちの方が心配やったりしますが・・・・
(心疾患にはコエンザイムQ10がサプリとして有効かもしれないって情報も
いただきましたので、これから試してみるかな~~~。)


最後に、レントゲンを撮ったついでに股関節も撮影してくれてた結果。
もともと股関節形成不全のアルですが、ほとんど進行してなかったように思います。
ただし、剥離した小さ~い骨の影が写っていたので、時折痛みを感じているかも
しれないとの事です。これからも同様に、無理な激しい運動はさせないよう
運動制限に気をくばり、痛みに気がついてやれるよう、アルの状態を注意深く
見守っていかなければね。

あ~~~~、月曜日手術か。心配やな。仕事、手につかんわなぁ~~~。
抜糸までは気が抜けないつーか、心配だ。大丈夫だとは思うけど・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/133-2676fde3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。