上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、アルママです。
相変わらず仕事も無く、毎日、暇です!今まではお仕事に追われていた生活だったもんで
やる事がなくなると、どーして時間を消化していってよいのか・・・・わからん。
収入激減が予想されるため、お出かけするのも気が引けるのよね~。

義母の介護費用も必要だし、収入減は我が家にとって深刻だわ。

数年前のように、全く違う仕事で穴埋めするべきか現在思案中なこの頃です。

さて、表題の話題ですが・・・・・

IMG_2821.jpg


福ちゃん、5歳になって、どーも怖がりが加速したような気がします。
子犬の時から我が家にはアルというゴールデンが居て、彼は常にアル姐と共に過ごし、
頼りがいのある強大な存在に守られて育ちました。その安心感に包まれ
一人で留守番する事もなく、平和に日々生活できていたわけですが、
アルが亡くなり、2年4ヶ月、心細い経験を何度か繰り返したのでしょう。
最近では、そとの物音や車の音に反応しちゃあドキドキ・・・
テレビでチリ~ンチリ~ン系の音や馬のヒヒーンて声(主にキーの高い音)に
反応ちしゃあドキドキし、「かーちゃ~~ん!怖いよ~!」とペッタリくっついて
くるのです。そして、とにかく一人じゃ心細くて仕方ない。私が留守にした後などは
しばらくべったりくっついて離れませんの。

散歩の時、苦手なワンコに睨まれたり吠えられたりすると、そりゃもう凄い勢いで
逃げたり、異常に興奮したりする事も増えてきて・・・・・

で、それを矯正するべく、と言うか、怖い体験を少なくしてやろうと頑張ってます。

散歩の時は常にポケットにおやつを入れておき
前から苦手なワンコが近づき、福が興奮し始めたら鼻先におやつを持っていき
手に持ったおやつで誘導しアイコンタクトをさせます。そのままアイコンタクトしている間
ず~~っと誉め続け、ワンコが通り過ぎるのを待ち、ちゃんとアイコンタクトできたら
オヤツをあげる。この方法で、かーさんの側に居たら安心、楽しい、という刷り込み作戦を実行中。

ま、この方法でも興奮が収まらないような出来事もあるのですが、
その場合はもーーっと魅力的なオヤツで注目させなければなりません。
おもちゃバカの福には、大好きなラテックストイでも有効かもですが。
とにかく、少しでも怖い体験から気をそらせようと日々のお勉強を続けています。

福が楽しい毎日を送れるように。


けど、留守番中の分離不安を軽減するにはどうしたもんかね~。
出かける前にガムなどの長持ちするオヤツはあげてるんだけど・・・・
他に有効な方法をご存知の方、是非教えてください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alhouse.blog3.fc2.com/tb.php/1033-84e2931e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。