上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.27 ママランチ
今日はベジママさん、ななんずさんと一緒にママランチしてきました。
西宮ガーデンズ4Fのイタリアンレストラン「コルティブォーノ」
ここには、何度もお買い物に来ているのですが、いつも長い行列で・・・・・
ちゃんとしたレストランで食事をするのは今日は初めて!
とっても美味しいとベジママさんもお勧めですし、めっちゃ期待が膨らむーーっ!!!

チョイスしたのは¥1470とお手ごろ価格のパスタランチ。
前菜、パン、パスタ、ドルチェ、飲み物が付きます。
090227_1226~0001 090227_1240~0001
↑前菜    ベジママさんチョイスのナスとモッツアレラのトマト風味パスタはあっさりしてて
後引くお味。軽くおかわり出来そうに美味いっす!
090227_1240~0002 090227_1240~0003
左はななんずさんチョイスの渡カニとにんにくのパスタゆず胡椒風味、
右は、わたくし、白身魚のソテーバジリコ風でございます。

渡カニのパスタは蟹の風味がたっぷりで、ゆず胡椒のピリッとしたアクセントがあり、これも激ウマ!
白身魚のパスタもカリカリしたパン粉がかかってて、優しいけど深みのあるお味でした。
なんと言っても、麺自体が美味い!茹で加減も最高で、こんなに美味しいパスタを食べられて
感激~~~♪あの値段でこれだけ美味しいパスタが食べれるのは魅力的です~♪

最後はチョコケーキの間にアイスクリームがサンドされたドルチェ。
090227_1302~0001
コーヒー豆とコーヒーゼリーがアクセントになって、ほろ苦い大人のデザートでした。

残念ながらお昼のランチではピザは食べられないのですが
次はディナーで是非とも食べてみたいです!
美味しいものは人を幸せにするのよね~~~~。

あぁ、パスタも大盛りがあればいいのに・・・・(食べ過ぎ?!)
スポンサーサイト
このところのアルは先週土曜日の検査以降、鼻血は止まっています。
けど、鼻の奥が詰まって息苦しいのか、少し暴れるだけで
ブホブホ!!ズゴズゴ!!と発作が出るので、ますます散歩へ行きたがらなくなって
しまいました。オヤツを前にすると、とっさに元気になるんですけどね~~

息苦しさをなんとか速く治してあげたいものです。
いま、寝ている間もヒューヒューと鼻息を立てながら寝てますわ。

で、今日はお友達からこんな贈り物が♪
090226_1547~0002 090226_1553~0001
ローズバッド婆。

うふふ~~~♪2匹共めっちゃ可愛いです~~~♪♪
2009.02.24 嫁って何?!
今日は、病院へジジの薬を貰いに行って、とーちゃんの実家へ。
尿酸値が高いので、それを抑える薬をこれからは持続的に飲む事になる。

で、待ち構えていたババと一緒に、近くのショッピングセンターでご飯を食べ
買い物をしたのだけれど・・・・・ババの喋る内容がいちいち癇に障る。

「息子が優しい子やから嫁のあんたがようしてくれる」
「娘もよう気が利いて、なんやかんや持ってきてくれる」
「これは息子に食べさせる為にあたしが買うたる。息子に食べさせたって」etc・・・・・・・

と、やれ息子がどうの、娘がどうの、そんな話しばっかりでうんざりだよ。

あのねぇ、
ジジババの為に一番時間使って、世話焼いてんのはあたしなんすけど!(怒)
あんたの息子が優しいから、あたしが頑張ってるって言うんか?
それは、あたしが優しいからちゃうんかーーーっ!
実の息子や娘は仕事を理由に大した事してへんがな。
あたしかて仕事する時間を削って世話してんねんぞ。

それとな、「あんたらに子供が居ったらなぁ・・・」って隣の家族連れ見て言うな。
出来んかったんやからしゃあないがな。何遍も何遍も言うてからに
人の気持ちも考えろちゅうに!



あ・・・・

もう、

やる気がうせた。

色々気ぃ使うのヤメッ!


*と、旦那には悪口言われへんから、ここで爆発してみました。
嫁の立場は、なんだかなぁ~~~。何なの?
今日は2回目のCT検査で、三重県の病院まで行ってきました。
前回同様、朝食抜きで8:30出発し、現地には11時前に到着。今日は土曜日だったので
病院は結構混んでいました。石川、尾張小牧と他府県ナンバーも目だっています。
さすが高度医療を行える数少ない病院なんですね。みなさん遠くから診察に来てはるようです。

今日は、まずはCT検査を行い、その後ファイバースコープを鼻、もしくは喉の奥から
入れて、組織採取を試してみる作戦です。
「頑張ってな!」とアルを先生に預け、病院から電話があるまで待つ事に。

検査が終わるまで4時間はかかるので、モスバーガーでまずは腹ごしらえ。
不安な気持ちを抱えながらのお食事タイムですが・・・・
ノリの悪い空気を断ち切る為、今回は時間潰しに信楽まで行ってきました。
090221_1248~0001 090221_1250~0001
片道20キロほどでたぬきの置物で有名な信楽の里へ。道沿いに並ぶお店には
大小さまざまなたぬきさんやら、大きなかえる、ツボ、椅子、など所狭しと商品が並んでましたが
福を遊ばせる為「陶芸の森」という大きな公園へ行ってきました。

しかし、ここでも小雪がちらつくほど寒い!!!山の上なので吹きさらしで、寒さ倍増ですわ。
けど、元気な福はノリの悪い夫婦をよそにノリノリ~~
090221_1311~0002 090221_1312~0001
広い芝生広場でどろんこになって遊んでもらいました。遠くの病院まで付き合ってくれた
福ですから、これはご褒美だね。

1時間ほど福を遊ばせて病院まで帰り、電話があるまで車の中で仮眠。
3時頃電話があり、先生から結果を教えてもらいました。今日は院長先生が検査を
してくださったようで、なんだか期待できます。

結果、今回は組織採取に成功です~~~~!よかった!!!よかったぁ~~~!!!

CT検査では、鼻の中の病変してる部分が少し大きくなっていましたが
骨を溶かして脳の方まで進行していないし、まずは、何より組織採取するのが目的
でしたから、第一段階クリアです。悪性か良性かは1週間後に結果が出るので
その後、明確な治療計画を立てられる事が出来るはず。
何もわからずに、やきもきする事は無くなるのです。結果がどうであれ。

今回、院長先生に検査をしてもらえて本当に良かった・・・・
実は1週間再検査を早めた理由は、院長先生に検査をしてもらいたかったのもあるのです。
わずか3ミリほどのファイバースコープを鼻の奥まで入れて、組織採取をするのは
容易な事ではないはず。院長先生の技には驚きました。先生、ありがとうございます!

診察室から出てきたアルは、またもや爆走してやってきました♪
隣に座っていた他の飼い主さんに走り寄るほどの焦りっぷりです(苦笑)
「頑張ったね!偉いよ、偉い!」とず~~っとナデナデし、アルも私の足の下にすっぽり
はまり込み再会を喜びあいます。疲れたアルと福にはパワー補給にヤギミルクの
ボーロちゃんをオヤツにあげました。そして、恒例の
090221_1627~0001
牛飯おにぎり。

奮発して1匹1個進呈だよ~~~♪体力回復の為に夜ご飯も大盛りにしようね。
アルは今回もよう頑張ってくれました。みんなにパワーを貰って期待に応えてくれたのでしょう。
1ヶ月に3回もの全身麻酔で、体力も相当消費しただろうに、かーさんやとーさんを
心配させたらアカンとでも思ってるんでしょうか、時に私の不安をかき消すように
元気な姿を見せてくれるアル。そんな頑張り屋の彼女の為に最適な方法を探すのは
あたしら家族の務めだよね。どんな結果がでようとも、受け止める覚悟をアルから
貰ったような気がする。

負けへんで!病気なんかに負けへん!これから美味しいもんいっぱい食べて
体力付けるんや。アルは強い子。最後の最後まで、諦めたりするもんか。
きっと、良性のポリープで、鼻血騒動なんか過去の笑い話にさせたる。

2009.02.19 ジジの通院
今朝8時前にババから電話。ジジがまた歩けなくなったので病院へ連れて行って欲しいとな。
1ヶ月前、1月15日にも膝に水が溜まって突然立ち上がれなくなったのだが
それがまた再発したそうだ。1月の通院の時もそりゃあ大変で、小柄のお義父さんと
言えども、まったく立てない男を動かすのは苦労したんだ。
その時は急遽介護サービス事業所の方に車までお姫様抱っこでジジ移動。
病院へ到着するも、車から車椅子へ移動させるのは、こっちの腰が悪くなりそうやった。

今日も、大変そうや・・・・。とコルセットを装着しながら、とりあえず旦那と義姉にメールして
実家に行く用意をしていると、心配したとーちゃんから「わしも行く」と連絡があった。
仕事があるんだからと断ったけど、どうしても行くと言ってきかないので、お言葉に甘える事に。

実家へ向かう途中、とーちゃんから「もう病院へ向かってるから」と連絡があったので
そのまま病院へ。ジジは前回同様、膝にだいぶ水が溜まっていた。そりゃあ痛いのも当然だよ~
水を抜いてもらったジジは、すぐに痛みが無くなったようで、良かった良かった!
けど、痛風の気と、糖尿病になってるそうで・・・・これから食事内容も気をつけなアカン。
ババはそういう食事管理が出来るのか疑問ですけど。

今回、初めて全く動けないジジを移動介助した旦那は
「あれじゃ女の力だけじゃ無理!」と、その大変さを思い知ったようだった。
(前回、めっちゃ疲れたあたしの気持ちがわかったね)
なので、今度からは介護タクシーにお願いした方が良いかもね。仕事もそうそう抜けれる
わけじゃないしさ。世の介護職にたずさわる方々には、ほんとに頭が下がります。
腰を痛めないようにと祈るばかりですわ。

午前中、そんなこんなでバタバタ。アルの心配の次は「これかよ!」って感じですな・・・。
ふぅ・・・・・・・・・・。

で、とーちゃんはそのまま梅田の現場に戻り。

我が家には昼からななんずがお見舞いに来てくれました♪
アルは今日も鼻からの出血が少なく、とっても元気。福に遊びを誘ったりなんかして
とても病気とは思えないくらいです。
090219_1437~0001 090219_1438~0001
手土産のマロンケーキの前から離れない。

ななんずとは、甘いケーキを食べながら楽しいお喋りをして、
鼻デカ写真を撮りながらキャイキャイ言うてました♪
090219_1439~0001 090219_1439~0002
アル、長っ!!!落花生みたい。↑の福は鼻の穴全開やし、おもろい写真が撮れました。

めんどくさい事もあった午前中やけど、これがあったからチャラだな。
ななんずさん、楽しい時間をありがとう~~~!美味しいおやつでアルも土曜日は
頑張ってくれるでしょう。


アルの鼻血の量に比例するように、アタシのココロはジェットコースターの
ように上ったり下がったり。今日は血の量がだいぶ減ったので気持ちも落ち着いた。
それに、たくさんのコメントや、電話ももらえて、気が楽になったわ~~
みんな、優しさをありがとう!毎度毎度、大騒ぎしてしまう母ですけど、
これからもヨロシクです。へへへ。

今日は、なんや頭が痛くて朝から偏頭痛やった。寒気もしたので風邪のひきかけかな?
なので、ず~~~っと寝てた。

夕方やっと起き出して、アルと病院へ。偏頭痛は薬が効いたのかスッと何処かへ消えて
いったようで、ひとまず安心。
病院では、残りの抜糸と血液検査。
血液検査はHCTの数値が前回7日34で少し減っていたのだけど今日は42と上っており
標準値に戻っていた。鼻血は出てるけど、ちゃんと造血できてるようで安心。
アル自身の体も元に戻ろうと、戦っているのだね。さすが!最強アル!!

そして、止血剤と抗生剤をもらって帰る。

夕方散歩を済ませると、お次は楽しみのご飯タイム~~~♪
福と私の帰りを待ちわびてたアルは、ウォオオオオオ~~~!!と雄たけび上げながら
爆走し、相変わらず盛大なご飯祭りを披露してくれた。(福ちゃんドン引きなんですけど)

夜7時、ゼファー家がアルのお見舞いに来てくれた。
ハチ北で雪遊びをした帰りにわざわざ様子を見に来てくれたのだ。どうもありがとね♪♪
090218_1922~0002
お客さん大好きなアルは途端に笑顔満開。ずっとへらへら笑っていたよ♪
きっと美味しいものが貰えるってわかっているんだよな~♪

えぇよ、えぇよ。体力付ける為に食べちゃいなーーー!
090218_1919~0001
と、その前にロールケーキを餌にアイキャッチください。

ゼファー君と福のプロレスマッチは、今日はスパーリング程度のものやった。
福がワンワンうるさく吠えるので、ゼファー君がドン引きしてしまったよ。残念~~。
まぁ雪遊びで疲れて、早く休みたかったやろしね。
090218_1955~0001
「ケーキ食べたしはよ帰ろうや」って感じで(笑)

フフフ♪♪
アル、福、今日は良かったねぇ。ここんとこ毎日お通夜みたいやったもんなぁ。
ゼファー家のお陰で楽しくて美味しい時間が貰えたなぁ。良かった良かった。
かーちゃんも元気でたし、また明日から笑顔で過ごせるな。
初めての経験でとまどう事も増えるやろけど、頑張るで!

*みんな沢山のパワーをありがとう!!コメント見てはほろっときます。
そして頑張る力を貰ってます。これからも、いちいち騒いでしまうだろうけど・・・
結果がよければ、きっと、きっと、笑い話になると思いますわ。
アルの鼻血は夕方になっても止まらず・・・ちょびっとづつ溜まっては
くしゃみと共に飛び散っておるので・・・家の中はあちこち赤い斑点が増えていくのだ。

夕方、病院へ電話したら止血剤しか他に方法がないと言われたので
行くのはヤメた。どうにかしたいけど、できんのだ。

「このまま大量出血になってしもたらどうすうねん」
そんな焦りから友達にも電話しまくり~ので、みんなを巻き込む私って、ダメじゃん!。

で、冷静にお話しを聞いてくれた友からアドバイスをもらい
他の方法があるかどうか、他所の病院へ電話で問い合わせてみた。けど結果は一緒。
出血原因をどないかせんと鼻血は止まらんのやと。

あ~~、そう。やっぱそう。そうだと思ったんだよね~。



・・・・・・・・・・。

で、先日CTを撮った三重県の病院へも問い合わせてみますと。
その症状は、「鼻腔内腫瘍の典型的な症状です」と言われて早めにもう一度検査を
進められたのだ。このまま放っておくと、鼻からどんどん出血してくるらしいしね。
この宙ぶらりんの状態では、アルにもあたしにも良くないさ。
原因が確定できると、何かしらの方法で出血を止める事が出来るはず。

なので、また週末再検査してくる事に。
今月は3回も麻酔をかけなアカンのが可哀想で、アルの体力的にも負担がかかるのだろうけど
こう毎日鼻血が止まらないのは、よろしくないわけで。アルには申し訳ないけど
もうちょっと、もうちょっとだけ頑張ってもらいたい。

頑張ってよ、アル。お願いやから。

で、当のアルちん。
本犬、全く痛みもないようで、鼻血を飛びちらしながらもご飯祭りは盛大に、
と食に関する行動には非常に機敏です。散歩ものそのそ歩きます。鼻血たらしながら。
鼻血を何度も拭かれるのがうっとうしいようで、
「何回も何やねん!めんどくさい」
「拭くんやったらローションティッシュやないと、あたしは嫌やで」
ってな目つきで見られてます。(苦笑)


*お詫び*
鼻血騒動で大騒ぎしてしもて、大変申し訳ない。(落ち着け私)
2009.02.17 止まらん鼻血
昨日、また鼻血が出た。結構な出血量。
ジジババの用事で4時間ほど留守にしてた間に鼻血が出たようで・・・
自宅に帰るとエリカラの中が血まみれ。それでもお帰りダンスを披露しながら
そこたら中に血を撒き散らすアルってば・・・元気や。

慌てて病院へ行き、飲み薬の止血剤をもらい、ついでにお腹の抜糸も半分だけした。
(残り3本はまた後日)

帰って、薬を飲ませたけど、出血は止まらず、常にじわじわと出てるようだ。
夜はスヤスヤ寝て、トイレ散歩も普通に行くけど、一晩中鼻血は止まらず
今朝も起きてきたら、やっぱり出てきた血。
ボタボタしたたるほどの出血ではないけども・・・・やな感じ・・・・・
止血剤も効かないのかな??

血を見ると、気分もどよよ~~ん。
口から内臓出そうなくらい気分が悪いったら!!

うう・・・・・・不安だよ!!!!!!!!

また、病院行ってこよ。
2009.02.15 セールと末広
昨日も今日も小春日和で、この時期とは思えん位の暖かさですわな。
そんな陽気に誘われて、抜糸も終わらんアルと、福を連れて宝塚の末広公園で
日向ぼっこしてきた。公園は家族連れでいっぱい!よって、駐車場も満車で長い列が
出来てた。こりゃ待ってても空きそうもないので、宝塚中央体育館前のタイムスへ車を止め
橋を渡り末広公園まで歩いて行く。

元気いっぱいの福は、到着早々爆走したかったようだけど、まずは腹ごしらえに
宝ジェンヌ御用達(といわれも高い)ルマンのサンドイッチを食べた。
090215_1305~0002
ここのサンドイッチはたまごがどっさり入ってて美味しいんだよね~~♪
何度食べても絶品の味だよ。
090215_1307~0001 090215_1307~0002
アル福も、いつものようにガン見やし。けど、キャベツときゅうりしかやれへんで。
アルは小麦粉アレルギーやし、パンは食べたらアカン。だから福も我慢だよ。

ランチをさくっと食べた後は、人の多い末広公園はスルーして河川敷でまったり。
ポカポカと太陽の光を浴びながら、アルと日向ぼっこし、福が走り回るのを眺めたり
遠くで遊ぶ犬や子供達を眺めたり、穏やかな午後や~♪イライラした毎日を忘れる事が
出来てホッとするね。途中、3ヶ月のゴールデンや4ヶ月のコギさんと会って、もう
可愛いったらない♪男の子のゴルパピちゃんは、お家に来てからまだ2日目だそうで
まだ外の世界に慣れてないのかとっても大人しかった。子犬に見られがちな
ハイテンションな飛びつきもなく、ちょこんとお座りしてる、優しい顔立ちの男の子やった。
アルが子犬の頃は、もっと落ち着きが無くて大騒ぎしてたのにね~~。
まま、これから本領発揮てとこかな。新しい飼い主さん、子育て頑張ってね!

一方、コギパピさんは小太郎君て名前で、子犬らしく落ち着き無く動きまわっていた。
見るもの全てが興味深々♪地面の草を根こそぎ食ったり、あっちこっち嗅いでは
ニコニコと楽しそう。名前を呼ぶと大喜びで駆け寄るとこが可愛いね~♪そんな彼に
福のレトリーブ道を学習してもらうため、しばし見学してもらったけども・・・
そんなん見てないし!(笑)けど、何がなんだか全ての事が楽しそうで、福と一緒に
走ってくる姿を見ると、もう1匹コギが欲しくなっちゃいました。

ゴルパピさんとコギの小太郎君が毎日楽しく暮らせますように。

で、昨日はQママさんと一緒に、三田で年に一度開催されるペピィのバーゲンへ行ってきた。
これがとにかく安い!!!50%引きは当たり前の激安バーゲンなのだ。
当日は8:30出発、9時半には会場へ着いたけども、すでに長蛇の列。
開店前にQママと気合を入れ、とにかくお目当てのベットコーナーへ突撃するも
現場に行った時にはベットはほぼ完売。けど、ラッキーな事に武庫川のワン友
りんちゃんママに偶然お会いし、キープしてたベッドを譲ってもらう事が出来たのだ♪
(ホントは、低反発ベッドが欲しかったんだけど、それは置いてなかったみたい。)
定価だと10000円ほどするものが、なんと!!3000円っすよ!!!奥さん。
090214_1405~0001 090214_1354~0001
アルのベッドも、福の秘密基地(?)も3000円ポッキリ!

素敵お食事台も3000円!!
090214_1352~0001

歩行補助用のハーネスは2000円!!
090214_1340~0001

他にも、伸縮リードFLIPPYは500円、廊下用竹炭入りカーペット2500円と、お得価格で
お買い物できたよ。

会場はとにかく凄い人で、商品見るのも一苦労やった。リードやカラー、おもちゃと
ありとあらゆるペット商品があったけど、えぇもんはすぐに売り切れ。早いもの勝ちや。
来年は、勝手もわかったしもっと上手に買い物できたらえぇな。
2009.02.13 さらば療法食
2月はのんびり過ごす予定だったのに、急ぎの仕事やら追加の企画が入って
何かと忙しい。おまけにアルの手術と心配事も重なって・・・・まだ半月経ったばかり
なのに、妙に疲れが溜まってる今日この頃。

アルの術後が気になるも、様子を見る時間が無いのにイライラするわ~。
手厚く介抱したいのに出来ないジレンマかね。

で、今日は通院日。
傷のひっつき具合は順調で、便の状態やちっこも問題無し。
昨日、またうっすら鼻血が出たけど、最初の出血に比べると色も薄く、量も少ないので
止血剤を使うまでも無かった。抗生剤が効いてるのかも~~~。

アルは術後ずっと療法食を食べていたのだけど、あたしはどうもソレが気に入らなかった。
なんたって臭い!!便も油っぽいし、匂いもキツイんだよね~。
アル自身は好き嫌いなく、喜んで食べるけど、あたしはどーも苦手や。

それに・・・療法食は原材料にターキーや、コーンミールが入っている。
これは、アルのアレルゲンで・・・・実は気になっていたんだ。
実際、食べ初めてから口のまわりや耳たぶを異様に痒がっていたし・・・・
なので、先生に了解をもらい、今日から手作りご飯に切り替える事にした!

う~~~ん、良い香りで美味しそう~~~♪
090213_1821~0001
ご飯、人参、サツマイモ、かぼちゃ、舞茸、小松菜、ブロッコリー、キャベツ、サーモン
をドロドロになるまで煮込み、寒天でちょいととろみを。仕上げにお友達から頂いた
豪華「鹿肉」のトッピングだよ!!さらに抗がん作用があると言われるしいたけ粉と
ハーブサプリ、植物酵素のふりかけで、ウマウマ&健康ご飯の出来上がり~。
見たくれは、美味しそうに見えんけど、香りはいいのだ。
090213_1822~0001
初めて食する鹿さんを前に、真剣味を帯びたアル福。
アルは目力が凄いねぇ~。

さぁお食べ!!
090213_1823~0001 090213_1823~0002
フガッ!フガッ!!って。アルの鼻息が聞こえるよ。
アルも福も初めて食べたスペシャル鹿肉に大満足したようで、「おかわり」したそうやった。

あたしも、あの臭い缶詰からおさらば出来て良かったよ。
(余った療法食は病院に引き取ってもらえるし)
やっぱあれだな。療法食は栄養バランスが完璧なんやろけど、母の愛情手作りご飯には
かなわんのちゃうか。忙しい毎日やけど、免疫力アップを目指してご飯作り頑張るど~!


*昨日、JIM JARMUSCH監督作品「COFFEE AND CIGARETTES」ちゅうDVDを見た。
全部モノクロの短編集で、コーヒー飲みながら、タバコをふかし、なにげない会話が
描かれてるだけだったけど、映像は渋くてカッコイイ。モノクロの写真集みたいだ。
会話の内容は、ほんまにしょうもないもんばかりで、「だから無いって!」
「そやから何なん?!」「いや、しつこいから」と突っ込み炸裂しますけど。
興味があればのんびり過ごせる午後にね~~、きっとうたた寝するよ。(笑)

2009.02.10 アルの退院
昨日の夜、アルが元気に退院してきた。
私の心配をよそに尻尾ブンブン!!お腹にある10cmの傷だって、痛くもないようで
普通に歩いて、ガツガツご飯を食べる元気っぷり。人間ならば数日間痛くて痛くて
動けないのに、犬の痛みに対する強さってのは驚くねぇ。
090209_1844~0001 090209_1856~0001

そんな興奮気味のアルは家に帰れたのが嬉しくて、リビングの床、キッチンの床、
お気に入りのソファーの上でスリゴロしまくり、福が怖がるほどのハイテンション!
あたしと福は、暫く遠巻きにその暴れっぷりを眺めてました。

さすがアルちん。切腹をものともしない強靭な体力には恐れ入ります~。
今は、アルが側に居る幸せに浸っている最中。柔らかい体を撫で、優しい顔を見るだけで
あたしゃ幸せよ。

昨夜は入院中なんとなしに緊張が続いていたのか、知らず知らずのうちに
あたしもとーちゃんも熟睡してました。が、夜中、アルがお腹を舐めていて
とーちゃんの「あぁ!舐めたらアカン!」という絶叫で目が覚めました。
すぐにエリカラを付けてまた寝ましたけど。その後、また鼻が気持ち悪くなって息苦しそうに
なったので、また不安になったりして・・・・・。お腹の石は無くなったけど
色々心配の種がつきないですね。まぁ、時々苦しそうにはなるけど、食欲も旺盛やし
普通に散歩もするし、熟睡できるのできっと大丈夫でしょう!そう思う事にします。

鼻のブツの細胞検査の結果は、表面だけの細胞やけど、悪いものでは無かったので、
こちらも安心。抗生剤が効いて、小さくなってくれる事に期待しよう~。

今後1週間は療法食を食べるアル。
090209_1846~0001
これを1日2缶、4回に分けドロドロのペースト状にして与えます。
食事回数が増えてるので、アルは嬉しそうですが。なんか、臭くて~!よく美味しそうに
食べてるなぁと思いますわ。固形物はまだ食べれないので、オヤツも一切禁止。
うまうまの手作りご飯も、もう少し待ってもらわなければね。

で、最近すっかり影が薄くなった福ですが、
福は福なりにおねえちゃんを心配しているようで、アルがえずき出すと飛び起きて
様子を見ているし、大人しく寝てくれています。かまってあげれる時間がちょっと減って
しまったけれど、ちゃんと我慢してくれる優しい仔です♪福もありがとね♪
アル姉ちゃんが元気になったら、またいっぱい楽しい事をしよう。

アルと福に、思いっきりハグとチュウを!!!
2009.02.07 2度目の切腹
アルの開腹手術は無事終わりました。
これもみなさまの応援のお陰です!祈りのパワーはちゃんとアルっちに届いてます!!
ほんとにほんとにありがとう~~~~。

-------------------------------------------------------------------

昨日、散歩から帰ったらまたちょびっと鼻血が出たので、今日の手術はだいぶ心配やった。
病院では、いつもと違う母の様子を察したアルは、不安そうで、
かーちゃんの股の間に座り込んで、なにやら歯を食いしばってるような顔つきだ。
先生に連れられて行くアルは必死に逃げようとし、すがるような目で私を見ていたのが辛かった。

それから家に帰って仕事をするも、気になって気になって仕方ない。
手術中、なにか急変したらどうしよう!今日が今生の別れになったら・・・・と、色々考えて・・・。
用もなくキッチンをうろついたりする私。
気分転換に福と遊んだりしてみたが、どうしても気分が乗らない。


手術が終わったら連絡をもらう手はずだったのに、夕方4時になっても電話も無い。
何かトラブルでもあったんじゃないのか??すごい大変な事態が起こって手術が長引いてるのか?
などと悪い想像ばかりだ。そして、そんなモンモンとした気分のまま福と夕方散歩。
武庫川で福を遊ばせながら、頭の中はアルのことだらけ・・・・
そしてたまらず病院に電話しようと携帯を取り出すと、電源切ったままやった(汗)
・・・・・・・・。
アホ~~~~~!!!どうりで連絡ないはずや!

で、病院へ電話すると「無事終わりましたよ」と。
はぁあああああぁ~~~~~~~よがったぁ~~~~~~~~~~~。
あ”~~~~~、良かった!良かった!ほんまに安心したぁ~~~~!

そして散歩帰りに病院へ寄って帰る。里心がつくのもなんだと思ったんだけど
人間だって家族がお見舞いに来てくれると嬉しいんだし、アルだってちょっとの間だけでも
安心するよね。と、その前に先生に術後の説明。
なんと、今回出てきた石は
14個!!!
090207_1811~0001
1cm~2cmほどの大きさのが14個、草1本、お芋1個、プラスチックのかけら1個
と色んなもんが出てきたんだって。(恥)重さは100グラムあった。
よくこんなの貯めてたもんだよ・・・・。

そして、脾臓の表面半分ほどに、得体の知れない白い膜のようなのがあったと。
しかし、血液検査の結果は正常値だし、むやみに切り取るわけにもいかずそのまま
閉じたそうだ。なんなんだろう・・・(謎)。気になる鼻はカテーテルを突っ込んで表面を洗い、
出てきた細胞を検査に出してくれるそうだ。喉の奥には血溜まりのようなものがあり
鼻から血が出ない分、喉の方に流れてるのかもしれない。大量に出血したらうんちの色
が黒くなるので、うんちチェックには気をつけなければ。

お待ちかねのアルに面会すると
術後だと言うのに立ち上がり、尻尾をブンブン振っていた。あぁ、これでほんとに安心だ。
目に力もあるし、帰る気満々で、制止する先生を突き飛ばし走り寄ってきそうな勢い。

アルの目を見て「偉いね、良く頑張ったね」と労いの言葉をかけると、アルも
「あたし、頑張ったよ!」と言ってるかのようだった。
退院したらいっぱい美味しいご飯をあげようね。だから、もうちょっと我慢するんだよ。

今回の手術は高齢という事もあり、色々考える事も多かった。
武庫川に行くと石を食べてしまう変なクセを思うと、散歩コースの見直しが必要かと。
そして、食事量や内容の見直しも同時に考え、アルの老化に対して真剣に見直す時期が
やって来たのだ。(遅いけど)
2009.02.05 ワンコ佃煮会
今日はワンコ佃煮会と銘打ち、ゼファー君のお家に遊びに行ってきました。
ある意味、土曜日に切腹手術を行うアルへの壮行会?でもあります。
ワンコはゼファー君、ななちゃん、あんずちゃん、悠鼓ちゃん、アル、福の6ワンコ。
人間6人で大いに盛り上がる昼下がりの大阪。
残念ながらおさるさん家のべっちゃんは「うるさいのでヤダ」って事でお留守番
久しぶりにアル姐がヤキを入れる予定だったのに、とても残念です。

お家へ着いた早々、他所様の家が大好きなアルは、早速スリゴロスリゴロ!
思う存分匂いをつけております。
IMGP7754_320.jpg
他の子も、楽しいホームパーティーの予感でテンションアーーーップ!でわらわらわらわら
一暴れ。落ち着くまでに30分ほどかかったでしょうか、まぁ楽しいのだから仕方ありません。
IMGP7747_320.jpg
そんなハイテンションに押され気味のゼファー君、早くも電池切れの様子(笑)
悠鼓ちゃんの誘いにも乗ってきてくれませんでした。

再会祭りが終わり、全員揃ったところでランチタイムです。
ゼファーままはんが用意してくれたパスタ、パン、ピザはどれも美味しかった~~♪♪
皆で食べるとさらに美味しくなるよね~~~♪
IMGP7762_320.jpg
IMGP7763_320.jpg
IMGP7765_320.jpg
ワンコ用に鳴門金時もあるよ~~~♪♪

で、美味しい美味しいを連発してたら当然ワンコもおねだりに来るわけで

あっちや
IMGP7771_320.jpg
こっちや
IMGP7773_320.jpg
こっからも
IMGP7778_320.jpg

色んなとこから鼻が出てくる(笑)

まま、それも解るけどね。だってこんなケーキまで食べてるんだもん。
けど、ケーキはあげんよ。お芋だけ。
IMGP7780_320.jpg

しかし、性格は色々で、こんなにみんなががっついているのに、あんずちゃんは・・・
「ナデナデしてもらえればいいの♪」おねだりもせず、食べてる間は大人しく伏せてる~!
IMGP7749_320.jpg
なんて、 おりこう。オヤツ欲は強いけど、人の食べ物を欲しがらないのはエライなぁ。
犬には厳しいけど、人ウケは絶対いいはず!可愛いのぉおおおお。そして、
押しが弱いゼファー君は、ちょっと離れたとこでおねだりしてさ、アルみたく最前線に出て
来れないのがまた可愛い。それに比べて、アル福の卑しいこと卑しいこと!!
常に前線 です。   他所様の家なのに。

で、おねだり祭りの後はカロリー消費を兼ねて淀川河川敷までお散歩に行きました。(人もね)
今日は暖かく、雲ひとつない晴天でとっても気持ちよかったです。
IMGP7783_320.jpg
↑河川敷でもゴロゴロ

大川沿いを歩いて淀川へ、犬6匹と人6人がゾロゾロ大移動。
IMGP7787_320.jpg
ひろ~い河川敷で、若者は走り回り、ボールを追い、ディスクを追い、それぞれ
楽しそうに遊んでいました。アルは走らなかったけど、草を食べたり匂いを嗅いだり
スキップしてるように足取りも軽く、とても怪しいブツがあるとは思えないほど元気です。
IMGP7789_320.jpg
あはは~~~♪♪たのすぃ~~~~~♪♪

しかし、ここで福がやってくれました・・・・
カモ糞があるので気をつけてとゼファー家から注意を受けてたのですが
ボールを追って行った先でスリスリしてるではありませんかっ!
見ると、首の白い部分が緑色になり、カモ糞なすりつけとる・・・・(--+)
めっちゃ臭っ!!!
やってくれるわ~、期待裏切れへんわ~

て事で、ゼファー君ちのマンション共用部分にあるグルーミングルームでシャンプーする羽目に。
いやぁ~、こーいう設備があって便利やねぇ~て話しですが、正直
「余計な仕事させやがって」と思った母です。

まま、今日一日楽しかったのでいいんですけどね。
土曜日以降、絶食を余儀なくさせられるアルも、な~んも知らんと嬉しそうにしてたし
きっと、みんなからパワーを貰ってるはず。開腹手術も頑張ってくれるでしょう。
他にも、美味しそうなお土産まで頂いて、人の優しさが身に沁みる素敵な日でした。
どうもありがとう~~~(涙)
アルっち、みんなの優しさを貰って、きっと、き~~っと大丈夫だよね!

*心配してくれる皆様、ご安心くださいね。アルはこ~んなに元気です!!
2009.02.02 CT検査結果
今日はアルの鼻の再検査の為、家族揃って三重県の病院まで行ってきた。
この病院は高度動物医療を行える数少ない病院で、放射線治療を行うとしたら
関西ではここしかない。
090202_0956~0001 090202_1036~0001
朝は朝食抜きのアルにお付き合いし、みんな飯抜きで8:30出発。
道中は全く渋滞もなく、トイレ休憩をはさんでも2時間ほどで到着した。
予約は11時30だったけど、早めに受付してくれたので、先生に検査内容の説明を
受け、今までの症状を説明して、検査が終わるまで約4時間ほどアルを預ける。
アルは初めての病院なのでかなり不安だったのだろう、診察室の中からずっと
吠え声が聞こえていた。それに合せて福もワンワン!!彼もまたアル姉ちゃんが
心配で仕方なかったのだ。

検査結果が出るまで気分は重く、どこかで時間を潰す気にもならなかったけど
じっと待っていても余計に気が滅入るので、上野城公園まで行ってみたが
その公園は有料。テンションも低いとーちゃん&かーちゃんだったので
「もうえぇわ」と病院近くの上野運動公園で福を散歩させた。
090202_1329~0001 090202_1323~0002
どんより空気だったけど、福が楽しく遊んでる姿を見てると自然に笑いが出てきたよ。
福、ありがとね。とーちゃんもかーちゃんも少し元気が出た。

遊んだ後、車で寝ていると連絡があったのですぐに病院へ。

検査結果は、かいつまんで言えばグレー、だ。
病変した位置は右鼻の一番奥の奥、鼻先から10センチほどの場所にごく小さい
何かしらの塊があり、悪性腫瘍だとしたら初期だと。(CT画像から見てもこれは鼻汁などでは無いそう)
そして、本来ならばその塊にストロー状のものを挿して組織採取し、悪性か良性か判断する為
病理検査に進むのだが、アルの場合は出来てるブツが奥にあるため
その組織が採取できなかったのだ!

前に、進めない・・・・・

この部分の組織を採取する為には、額部分の骨に穴を開けて取るか、
または奥歯を抜きそこから穴を開けて採取するしか無いのだけど、検査の為だけに
そんな手術をするもの気がひけるってもんで・・・アルの場合、治療方法を特定するまでが
困難なのだと先生から言われた。暫く様子を見て再度CT検査をしても、腫瘍が奥へ広がる
ようだとまたもや組織採取は難しく、ほんと厄介な場所にそのブツは、ある。

そして、放射線治療のリスクも先生からお聞きした。
治療は体にかなりの負担がかかるそうで、根治治療ならば1ヶ月入院してほぼ毎日のように
麻酔をかけ放射線をあてる。当然ご飯も夜だけ。治療が終わる頃にはフラフラ状態、
口の中がただれたり、毛が抜けたり、正常な細胞も破壊してしまうので
様々な副作用が現れるそうだ。しかし、そこまでしても、1年寿命が延びれば良い方だと。
(ちなみに、根治治療する場合、費用は60万円かかる)
逆に、何もしなければ、余命2ヶ月くらい。

なんとも・・・・・・
色々と病気の話しを教えてくれたのだけど、アルはいったいどうなの??!!
不安はぬぐえず、答えも出ず。一応1ヶ月後、28日に再検査の予約をしたけども
ホームドクターの意見を聞きつつ、どうするかは決めようと思う。
良性のブツならば抗生剤で小さくなるんだもん。
そうだと期待してやり過ごすしかないよ。

そして、もう一つ。驚いたのは胃袋だ!
なんとまぁ!10個以上の石ころが入っている!!!
数年前にも同じ事で手術をしたのに、アルはまた飼い主の目を盗んでは石を食っていたんだ。
先生も驚いて「よくまぁ、これで嘔吐もしませんでしたねぇ」と・・・・。
それは、あたしも同じだ。
もぉおおおおおお~~~~!アルのあほーーーーーっ!!!!
こんだけ貯めたら、もう手術せんわけにはイカンわな。
鼻のブツも気になるがこっちも気になるし。

即切腹決定。

そうして、気になる事だらけの検査結果を抱え帰路に。
途中寄った針PAでは飯抜きのアル福にご苦労さんの気持ちを込めて
牛飯おにぎりと松坂牛コロッケを食べさせてあげた。
090202_1541~0001 090202_1551~0001
めっちゃ喜ぶアル福を見てると、あるかもしれない苦しい治療とかは、
どうでもよいような気持ちになる。一日一日、美味しく楽しい時間があれば
アルはきっと幸せなはずだ。

帰りの道中も、渋滞無し。
家に着く前に、かかりつけの病院へ検査結果の報告をしてきた。
三重の病院の先生からも電話があり、おおよその内容は聞いてらした先生は
胃袋の石ころに、またもや苦笑いであった(そりゃそうだ!)
鼻のブツの今後の方針について意見をいただきつつ、切腹手術の日にちを7日に決定し、
またもや「石ころ」という、嬉しくないプレゼントを受け取る事になる。

そうして長いなが~い一日は終わった。

アル、お疲れ様でした。今夜はゆっくりお休み。
福、心配かけてごめんね。そして元気をくれてありがとう。

*お祈りのメールやコメントをくれた沢山の方々、ほんとうにありがとうございました♪
メッセージを見るたび、不安な気持ちは取り除かれ、希望と勇気が湧いてきました。
私に大きな力を与えてくれてありがとう。今回の検査結果ははっきりしませんでしたが、
また思い出した時にでもアルの健康を祈っててくださいね。
長い文章になったけど、最後まで読んでくれてありがとう~
2009.02.01 街頭募金活動
何かと気になるアルの鼻ではあるけども、あれから鼻血も出てなく
ほんとに普通の生活。昨日は武庫川まで歩いて行ったし、食欲だって旺盛!
鼻腔内腫瘍の疑いなんてほんとにあるの??てな具合に元気です。
090201_1910~0001

けど、このまま放っておいても母の精神上悪いので、明日
遠くの病院まで行って、さらに詳しい検査をしてきます。

検査費用は10万くらいかかるそうですが・・・・(号泣)

今日は、朝から2時間卓球練習して、午後1時~3時まで福と一緒に1西北で
PFLJ街頭募金活動のボランティアに行って来た。
090201_1344~0001 090201_1345~0001
左は最近里親さんが決定した可愛い可愛いエディー君♪と、緊張気味の福(苦笑)

前回は門戸厄神祭の開催期間中だったので、かなりの人通りがあったのだけど
今日は普通の週末なので歩いてる人も少ない。
それでも家族連れや、おばあさん、若いカップルと老若男女を問わず
色んな方が募金をしてくれたのだ。
090201_1345~0003
↑芸達者ペールちゃんの「あい~ん」

某有名メーカーの子供服「組○」を着こなした2人の子供を連れた
若奥様は、「あなたたちがプードルを飼いたいとか色々言ってるけどね、
ワンちゃんを育てるのは、とっても大変な事なの、あなた達がお世話を
しなくなって捨てられちゃったら、ワンちゃんは捨て犬になってご飯も
食べられなくなるんだよ。だから、お母さんは犬を飼うんだったら
こういう行き場の無い子達を救ってあげたい」と。そう子供達を諭し
親子揃って2千円も募金をしてくれた。偉い!!

他にも、コーヒーを飲むお金を募金してくれたおばさん。
ワンコに労いの言葉をかけ、そして募金活動をしてる私にも
「寒いんやからマフラー巻いて風邪ひいいたらアカンよ」と心配してくれるおばあさん。
福を撫で、「コーギー好きやから募金していこ」と募金してくれた若いカップル。
そして、通るたびに募金してくれる常連さん。

なにかと世知辛い世の中ではあるけれど、暖かい人たちも世の中には沢山居るわけで
そういった人達がもっと増えれば世界平和は簡単に実現できそうなのになぁ。

で、街頭募金活動は、福にとっても良い勉強の機会を与えてくれる。
普段はご陽気な仔だけど、人込みや見慣れぬ場所だとおどおど、きょどきょど
して怖がる福。それに慣れさせる為にも、こーいった沢山の人が行き交いする場所は
うってつけなのだ。お愛想してくれれば、もっと募金金額も増えるはずだし。
触ってくれる方には、時々おやつを与えてもらったりしている。
同じ場所にじっとしているのも我慢させる訓練になるしね!
とにかく、街頭に立ってる間は絶えずコマンドに従わせ続けるのだ。
言うことを聞けば、誉めてご褒美をあげれるし、福も真剣そのもの。
今日もよい仕事をしてくれて
福ちゃんお疲れ!!よう頑張ったね!!また頑張ろうね~~~。

今日は奉仕活動で頑張ったし、明日の検査結果は良い結果をお願いしますよぉおお~!


090201_1722~0001
↑は、あたしの誕生日プレゼントに買ってもろた電気治療器♪
おばはんくさい言うなよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。