上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.08 アルの三回忌
今朝はあの日と同じ少し肌寒い朝やった。
アルが旅立って丸2年、ここ1週間は動画を見たり、写真を見返したりち
やたらアルの事ばかり考えていた。



元気だった頃、福と一緒に走ったり、おもちゃで遊んでやったり
動画を見ると、お前はほんとに福を可愛がっていたんだと実感したんだ。
家族揃ってのお出かけが大好きで、そんな時はいい顔して笑ってたよな~。
あの頃の思い出はかーさんにとっても宝物だよ。



日曜日には久しぶりに夢に出てきてくれて嬉しかった。
夢の中で、お前は大好きだったバムを見つけて嬉しそうに駆けて行ったね。
武庫川の犬達の中で一番好きだったイケメンゴルのバム君だもの、
きっとあの世で会えたんだろう、そんな風に仲間たちと再会して
また楽しくやっていると思うとかーさんは嬉しい。



お前が可愛がっていた福は相変わらず元気で走り回っているよ。
甘えん坊で、かーっちゃんっ子なのも変わらず。けど、最近はとーさんにも
少し甘えるようになってきた。お前が居なくなって、沈んだとーさんも
2年経ってようやく福にも目を向け始めたのかもしれない。

今朝は、とーさんの役目だった食事後の歯磨き、福にしてあげてたんだ。

かーさんも、お前が闘病していた辛い記憶がだんだん薄れたような気がする。
人間辛い記憶は消去していけるようになってるんやね。
その変わり、楽しい思い出は、心の中にしっかりと焼き付けられているんだよ。



おとといの6日、あんずちゃんの月命日には
ななんずからお花とおイモのパンを頂いたんだ。
アル用にってピンク系のアレンジをしてくれたんだよ♪
すごく可愛いよね。かーさん、アレンジは苦手だからこんなの出来る人尊敬してまうわ。
あんずちゃんがそっちに行く頃にはちゃんとお迎えしてあげてな。
喜んでまたうれションしてまうかもしれんけど(笑)
RIMG3730.jpg

アルが居て、福が居て、とーちゃんが居て、かーちゃんが居る。
あの頃のようにキラキラした日々に戻りたい。けど戻れない。
また、あの光を手に入れるには自分自身で掴みに行くしかないんだろう、
それは分かっているが、まだ用意が  できないでいるなぁ。

ねぇ、アル。かーちゃん意外とうじうじしてるだろ。

でも・・・でもさ!
福が居れば大丈夫!ヤツの太陽みたいな笑顔を見てると
自然と笑っちゃうのさ。そういう意味では、福は我が家のムードメーカーだよね。
この世にはしんどい事も色々あるけれど、なるべく笑っていよう!
これからも空から見守っててな。アル~~~~~。
スポンサーサイト
最愛なるアルへ。
お誕生日おめでとう。生きてたら14歳やね。今年はちょい手抜きやけども、大好きなケーキを
買ってきたからたんとお食べ。

お前が居ない生活もずいぶん慣れたけど、桜の季節になるとかーさんはやっぱり
ちょびっと寂しくなる。
けど、今年はちゃんとお花見もしたよ。毎年一緒に行った武庫川の桜は今年も同じように
咲いてて、相変わらず綺麗やった。お前は居ないけど季節はおんなじように巡ってるんやね。
RIMG3158.jpg
ほれ、すごい満開やろ。

2年前と同じルートで、前を歩くとーちゃんと福。
RIMG3144.jpg
それを見てると、かーちゃんはなんだか手持ちぶさたで、またアルを想ってちょびっと泣いた。
けど、今年は花見に行けたんだから去年よりは元気になったんだと思うわ。

RIMG3172.jpg

福ととーちゃんの関係も少しづつ距離が縮まってるような?そんな感じがせんでもない。
RIMG3169.jpg
日曜日のお花見散歩ではえぇ顔して笑ってたで。
アルと同じように、福も家族でお出かけするのがとっても嬉しいんだよな。
そんな風に笑える機会が増えるよう、これからも幸せな時間を紡いで行こうと思う。

アルも福の事が心配やろけど、今のとこ元気で走り回ってるから大丈夫!
姉ちゃんが厳しく指導したお陰で、福はおりこうさんになったよ。
上下関係を築けて挨拶もちゃんと出来る、飼い主の言うこともよく聞くしね。
これは、きっとアル姐の指導があったからだろな~。かーちゃんだけでは無理だったと思うわ。
今更だけどありがとね。

毎日毎日、教育的指導して、育児疲れしてたアル。
ほんまにえぇお姉ちゃん役を務めてくれてたよね。

アルのようなゴルデン。他人様には気が強いとかゴルデンの性格じゃないって言われた事もあるけど
かーちゃんにとっては最高の犬やった。気が強いとこも、マイペースなとこも、
姉御肌のとこも全部好き!甘えるような仕草はせんかったけど、そういうクールなとこも
かっこよかったなぁ。

あぁ、思えば思うほど会いたさ募る。

けど、いつか会える日が来るよね。いつも心の中にはアルが居るんだもん。

CA3A0321.jpg
↑お下がり狙ってまっせー
2011.02.03 時々ね
アルに無性に会いたくなる時があります。
今日は節分。アルはこのイベントが大好きだったんだよね~。
豆まきした後、床に落ちた豆をむさぼり食える貴重な日だったんだもの。
090203_2034~0001 090203_2030~0001
その年の吉方を向いて無言で巻き寿司食べるとーちゃんを不思議そうに、いや
真剣に見ていたアル福が懐かしい。

今年ももちろん豆まきはしたけれど、こーいうイベントの時には
隣にアルが居ないのが寂しくてね。あの時に戻りたい!アルに会いたいって強く思って・・・
思わずアル毛入りのストラップをナデナデしたあたし。なんだかしんみりしてしまう。

その後携帯に入ってる過去の写真を全部見て、鼻血たらしたアルの写真見てしんみり。
携帯のカメラには、09年7月24日以降アルの写真は無かった。。。。
(またそれが悲しい)
思えば、顔がパンパンに腫れてカピパラみたいになってから携帯カメラは使ってなかったんだよね。
(それからは、アルの写真は綺麗な画像で残しておきたくてデジカメで撮影したくなったんだと。)

今日は大好きだった節分。
アルもお供えした豆、食べに来てるかな~。生きてたら13歳、数え年に1個足して
15個の豆を祭壇にお供えしたよ。

元気な福にももちろん。南南東を向いて巻き寿司を食べてもらった。
110203_1936~0001
ふ:たまごだけじゃんかよ~

豆も1個                           2個
110203_2002~0003 110203_2003~0001
3個                             4個
110203_2001~0001 110203_2001~0002
5個                             6個
110203_2002~0001 110203_2002~0002
数え年+1個の豆を食べた。今年も健康でありますように。

福は豆を食べる時、1個づつぽりぽり噛んで食べる。以外とおぼっちゃま。
めっちゃ美味しそうな音で、幸せ感倍増だね~~~♪
アルは丸呑みやったから、床に落ちた豆食べる時はすごい素早かった。
掃除機かける手間もかからんかったね。
あぁ、2人と2匹、大変だったけど楽しい事も2倍やったあの頃。

やっぱり、家族が一人(匹)居なくなった穴はまだ大きい。
なかなか埋めれないな。
2010.11.19 会えたよね
今朝、夢の中でアルに会えた。
お得意のスリゴロダンスで地べたを転げまわるアルを見て
「生き帰ったんだ!」と大喜びするあたし。
けど、それは夢での出来事であり、実際にはもうこの世には居ないのだと
気付き号泣する、そんな夢だ。

夢の中で夢を見て号泣。そんなんで朝っぱらからテンションは低めだった。

夕方散歩はベジ君とヅカのドッグランへ。
RIMG2512_512.jpg

するとランの中に、アルそっくりなゴルが居た。
毛並みも顔も、雰囲気もそっくり!普段は犬に興味が無いベジ君も福もなぜだか
その子には寄って行く。アルの面影を見てセンチになっていると、その子は
あたしの側にスッと来てくれた。

アルと  同じ匂いだ。

ゴルちゃんを右手で撫でながら、左手で福にボールを投げると
あの頃に戻ったようで・・・・もぅ、たまらん。
ランに入った早々涙が滲んできて、ベジママもうるうる。それくらいアルに似ていたんだ。
その子は、暫くするとランから出て行ったんだが、ここでも
何故かベジ福は後追いし、出口を見てしばし探していた。
(彼らはアルを感じている??)

もしや、アルはそのゴルちゃんの体を借りて、会いに来てくれたんじゃないやろか?
今朝の夢といい、タイミングが良すぎるじゃないか。
宝塚動物霊園も近いこの場所、かーちゃんを見つけてお山からスッと下りてきたのかもしれない。

会えて良かった。見知らぬゴルちゃんありがとう。 また 会おう。
ヅカに来るとまた会えるような気がする。

RIMG2523_512.jpg

RIMG2552_512.jpg
と、センチになりつつも元気なお2人さんと一緒なら気分も上々。
ワンコも少なく、ほぼ貸切状態のランで走る走る!
何処へ行ってもやるこた一緒。ランに居たワンコさんには目もくれず、ひたすら
ディスクを追って暴走してま~す。

帰りにゃ、ペットショップFOBYで肉付きハムボーンの前から離れなかった福。
色んなオモチャを物色して「あれもえぇな~、これもえぇなぁ~」ってお目目をキラキラ
させて、まるで小学生みたいやった。

そーいうとこが福らしくて可愛いのぉ。

かーちゃんも久しぶりの穏やかな午後でリフレッシュできたわ。
また行こうね。
今日はアルの命日。去年の悲しい別れを思い出すとまた泣けてくるので今日は
なるべく思い出さないようにした。昨夜、アルが息を引き取ったその時間も
お笑い番組を見て、普通に過ごす。

当のアルは、節目のこの日を心待ちにしていたのか
あちこちに飛んで行き「もうすぐですよ~~♪」「待ってますよ~♪」とかなんとか
言って、やんわり喝上げ回りしてたようである。

その甲斐あって、ここ数日はお友達からお供え物が沢山届き
RIMG1966_512.jpg
アルの祭壇は花盛り&オヤツてんこ盛りだよ!

あぁ~~~ビックリした。
ほんでもかーちゃんは嬉しくて、ありがたくて。その心遣いに涙がちょちょぎれる想いだ。

ほんま、天使になってもちっとも変わってないアル。
生前から喝上げは得意やったもんな~~、「あれちょうだい、これもちょうだい」って
おねだりが上手やったし、あの世へ行ってもまだやっとるんやね。
もー、なんちゅうか・・・・そのイヤシぶりに、かーちゃんは呆れるやら笑えるやら。
今回も、みんなまんまとアルの喝上げにはまってしまったやないか。
(喝上げされたお友達、すんません~~~)

けどね、アルはそういう子やった。
天使になっても、全然変わってないのが嬉しくて、かーさんは安心したよ。
あの世で以前と変わらぬ生き方で生きてるんやと思えて、それが凄く嬉しかった。
いつまでも変わらぬ姿で、みんなの心の中に生きてるんだな。

良かったねぇ、アル。
うまうまと綺麗なお花に囲まれて満足そうなお前の顔が見えるようだよ。
これからもず~~っと一緒にね!

みんな、アルの命日を覚えててくれてありがとう。
こんなに想ってもらえて、アルや私達家族はとっても幸せ者です♪

RIMG1965_512.jpg
↑てんこ盛りのお供えに盛り上がる福ちん。なにげにめっちゃ嬉しそうです。

うんうん、そーだよな。分ってるよ。
お下がりは福が代わりに食べるんだもんね♪
福は福なりに頑張ってるんやし、またちょっとずつお下がり頂こうね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。