上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、アルママです。
今日はえらい暑かったですね。この気温の変化に何を着たらえぇのか、若干頭がパニクった私です。
そんな中、腰痛ベルトして出かけたもんやから余計に暑かった!

IMG_6898[1]
今朝の散歩では暑かったからなのか、苦手なワンコの匂いを感じたのかは謎ですが
福は大好きな朝練もせず「帰る」と。なんや慌てた様子で(ワニ歩きで)
家に逃げ帰ったですよ。(↑の写真は関係ない)

ところで、今日の本題はですね、
な、なんと!!!土曜日に、ぽちたまの取材が我が家にやって来る~~~!
きっかけはもちろんyoutubeの「じたばたするほどボール好き
前回はとくダネで紹介されたんだけど、今回制作会社のディレクターさんが
一人でカメラを担いで、わざわざ東京から来られるのです!
凄い~~~~~!!!!てか緊張~~~~。

緊張のあまり、じたばたできなかったらどうしよう・・・・
いやいや、飼い主が緊張したらそれが伝わる。まずはおかんが平常心で居なければなりまへん。
それに、狭い家の中で撮影可能なんじゃろうか?
おもてなしはどうしたら?おかん映るんかい?とか家片付けな!とか
色んな事が頭の中をぐるぐる・・・ぐるぐる・・・・
一応今日美容院行って来たけど。わからん事だらけでおます。

まま、メインは福だし、彼には楽しい雰囲気を作ってやって楽しい撮影会に向け
舞台を整えてやらんとね。いつもの通り、いつのもおもちゃでジタバタしてもらいましょう。

それと、もう一つのビックニュース。
今月号のWanっちゅう雑誌にも福の動画が紹介されてたんです!
インスタのフォロワーさんが教えてくださったので、早速雑誌を
確認したら、載ってる!他にもキャベツコーギーとかflop corgiとかの有名な動画も
紹介されてたですよ。その中に福のジタバタも!!

ほんまにビックリですわ。
これでまた再生回数が大幅にアップすればいいのになー♪
ここにきて一気にメジャーへの道を駆け上がる福。。。。。
ゆくゆくギャラとか発生して左うちわで生活とか・・・・

あるわけないがなっ!!!
スポンサーサイト
今日はいりゅう家の長女、ゆうきちゃんの成人式。
前々から晴れ着姿を見たいと切望していたので、いりゅうママ&ななんずさんと共に
鳴尾浜の式典会場まで、お迎えに同行させていただいた。

IMG_2603.jpg
現れたゆうきちゃんの着物姿の可愛い事ったら!まぁ!
ブルーの着物、めちゃ似合ってる~~~♪♪メイクもセットも凄くいい!!合格!!!

IMG_2568.jpg
子供の頃から知ってるゆうきちゃんが可愛いレディー?に成長するなんてね~
なんだか、おばちゃん感激。

IMG_2604.jpg

一緒に居たお友達とワイワイキャッキャ言いながら笑ってる姿も微笑ましくて
幸せのお裾分けを頂いたようです。

IMG_2602.jpg

IMG_2593.jpg

うちは子供が居ないから、こーいう節目の行事は皆無。
親だったらほんとに感慨深いだろうね。
おばちゃんも、無事にこの日を迎えられて嬉しいわ~♪

ゆうきちゃん、おめでとう♪

晴れの日を用意してくれた親の心を忘れずに、立派な大人へと成長していくんだよ。
今夜、アレルギーの検査入院を終え、とーちゃんが無事帰ってきました。

入院中、試した薬でアレルギー反応は認められず、とりあえず安心♪

これで痛み止めのお薬が使えるね。

良かった良かった。
ぎっくり腰の痛みも日ごとにマシになってきたとーちゃん。
先週はずっと自宅療養したり病院に行ったりしてたが、昨日の夕方は
リハビリ兼ねて福の散歩にも行けるようになりました~!

そして本日から2泊3日で入院。
薬のアレルギーを調べる為の検査入院なのだ。

腕からは、急激なアレルギー反応を抑える為の点滴をしながら薬を服用し、
痛み止めによく使われるであろう薬を1日1種類ずつ試していく。

今日は10時に入院手続きし、4人部屋のベッドに案内されるとすぐに検査が始まった。
その間は、変化がすぐに見られるようナースセンターの隣の部屋にベッドごと移動
させられ、まぁ忙しいったら。短い待ち時間、売店で暇つぶしの為の雑誌を買う
くらいしか無かった。

夕方メールをして様子を聞くと、今のところはアレルギー反応は出ず
変化無しとの事でちょっと安心。酷い反応が出ないかとヒヤヒヤだが
調べないより白黒ハッキリ付けた方がいい。
今後、歳とって病気が増えた時、痛み止めの薬が使えないのはリスクが大きいもの。

ここはちっと不便だが、とーちゃんにはしっかり健康管理してもらわんと。

明日も無事、検査が終わりますように・・・・。

て事で、今日からは福とかーちゃんだけ。
手抜きご飯で楽ちんしとる。

夕方散歩(やっとお散歩に行けたよ~!ずっと雨だったもんね!)
その前に、たまりに溜まった歯石を取ってもらうべく近所の病院へ。

看護士のお姉さんにガッチリホールドされた福。
110905_1722~0001

目はうるうる、体はガチガチ。鼻の穴開きっぱなしで我慢しとる。
110905_1726~0002

「頑張れ!お前はやれば出来る男なんだ!」
「めーっちゃおりこうさ~~ん!」
「終わったらおやつだよ~」
「もうちょっとの我慢だ!気合だーー!」
とあらゆる声援をかけ、福ちん頑張りましたのだ。
110905_1726~0001

病院帰りにはいつものグラウンドでご褒美ラン。
雨振りが続き、暫く会えなかった友達にも久しぶりに会えて
あっちの飼い主さん、こっちの飼い主さんにボールを投げてもらえて
大満足してたようだす。元気な福を見てると、なんだかホッとするわ~。
え~っと、人間生きてると、大人になってもやっちまった事件が何回かはあると思うんですが・・
まさに今日のあたしがコレでした。
お天気も良かったので、ベランダでららら~♪と洗濯物を干してると
風が吹いた拍子にドアが閉まり、その衝撃でか知らんがカギがカチャッっと閉まってしもた。

とーちゃんは仕事に出かけ、家に居るのは福のみ。
ケータイも持ってないし、家の窓は1階も2階も全部鍵をしてあるし・・・・
完全に締め出されてしまったよ~~~~ん。
で、暫く、どうにかベランダの鍵が開かんもんかと、洗濯バサミの針金引っこ抜いて
鍵穴にグリグリ突っ込んで回してみたが、無理っ!!

どないしょ・・・・と途方に暮れていたら
運よく二軒隣りの奥さんが帰ってきて「助けてーー」と救助をお願いしますた。
まずは、とーちゃんの携帯に電話してもろたんだけど、これまた番号うろ覚えで
下4ケタが分からず、連絡も取れない(汗)
なので、鍵屋か119に電話するしかないだろと、
まず119して事情を説明してもらいました。
そしたら消防車が救助に来てくれる事になり、こんなしょーもない事で
呼ぶのもねぇ~と思ったんですが、もう来ると決まってしまったのだから、後の祭り。

「お願いやからサイレン鳴らさんといて~」と願ってたんやけど・・・・

10分くらいしたら、遠くから聞こえるサイレンの音が次第に大きくなってきた。
「オイオイ、どんどん近づいて来てるで~」
「えぇ~!めっちゃデカイ消防車来てるで~」と、奥さんも
たまたま帰ってきてた息子のケンちゃんも一緒にゲラゲラ笑ってます。

えぇえぇ、そうでしょうよ。そらおもろいでしょうよ。だってこんなアホな出来事
そうそう立ち会えませんもの。

もうこの時になると、近所からは続々とおばちゃんが集まり、恥ずかしいったらありゃしない。

そうして物々しい雰囲気の中、大きな消防車から3人のレスキュー隊の方々が降りて来て
まったく大丈夫なあたしを「大丈夫ですかー!」と大きな声で気遣ってくれたのでした。

「はい。全然大丈夫です」すいません。

それから、開いてる窓が無いか素早く家の周りを確認。
「2階も全部閉まってるんですね」とあたしに確認後
無線機で「コチラ○○、ただ今○○より救助します」とかなんとか
本部らしき場所へ連絡してる模様。その様子がまぁ頼もしいのなんのって!

結局、すべての窓は閉まってるので、リビングの上、欄間の小窓を外から破って
レスキューの方に入ってもらいました。
110524_1219~0001

実に身軽な隊員さんは、するする~っと物置棚に上り、ハンマーで鍵のところを割り
あの小さな窓から見事に部屋に侵入。入る前、福がガウガウ吠えてたんで
「犬、噛みませんか?」と聞かれた。「大丈夫です」と即答するあたし。
(たぶん大丈夫、逃げるから)

そうして無事、おばはん救出成功~~!!
ベランダのドアが開いた瞬間、レスキュー隊員の方が神様に見えました。
ほんとに、惚れてまうやろ~な勢いです。
こんなしょーもない事で出動してくれてありがとう!いや、ほんと、申し訳ない。
出来れば菓子折りの一つでもお渡ししたいくらいです。

そして、ご近所の方々にもお騒がせしてすんません・・・・
次からは重々気を付けて洗濯干しますさかい。

この失態により、窓の修理代¥11500なり。ゲロゲロ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。